玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

イデ

伝説巨神イデオン感想目次

伝説巨神イデオン1〜3 - 玖足手帖-アニメ&創作- 1 復活のイデオン 2 ニューロピア炎上 3 激震の大地伝説巨神イデオン4ソロ星脱出せよ - 玖足手帖-アニメ&創作- 伝説巨神イデオン5無限力・イデ伝説 - 玖足手帖-アニメ&創作- 伝説巨神イデオン67 - 玖足手帖-…

富野由悠季、イデオン祭で「ネットの意見を気にしている」と激白!

2月1日に東京新宿ミラノ2にて開催された「スペースランナウェイ 復活のイデオン祭り」に富野由悠季監督が来て、こういうことを言ったらしい。(長いのでラストだけ抜粋) リファインするイデオンってのはあり得るのかって、考えて行きたい。 なによりもこう…

実写と富野演出というかデク萌え

湖川さんに、富野コンテから実際の芝居に、どのように実体化させていくのか、どう読み取るのか、ということを聞くのを忘れて歯噛みしている私ですが。 イデオンナイトのトークショーが終わってからイデオン接触篇、発動篇を見たら、すごく意図が抽象的に折り…

イデオンナイトで富野監督に質問したときのこと。

イデオンナイトで富野由悠季監督に質問をしたときの話なんだけども。 USTで全世界に恥をさらした破廉恥な私なのだけど。 イデオンナイトで富野に繰り返しループについて質問して疲れた。富野講演に行ったら必ず当てられる。「世界をリセットして繰り返しやり…

イデオンナイトピクニック

イデオンナイトに行きました。 録に飯を食わずにイデオンテレビを急いで全部見て、サンライズ作品MAD一時間を見て、富野湖川福井藤津トークショー二時間で、オールナイトでイデオン映画を立見という拷問でした。 最高ですね。 藤津亮太さんに当てられて富野…

サンライズフェスティバルイデオンナイト宇宙世紀ナイト行きます

この夏一番のアニメイベント、サンライズフェスティバルです!レイトショーやオールナイトでサンライズ作品が上映されます。 イープラスで、今日の10時からサタデーオールナイトチケットを先行販売してたから買いました。 ネットカフェ到着が遅れたので、10…

小説版伝説巨神イデオン3発動篇

先先週に読了したから割りと忘れてたけど、これ幸いと軽く書く やはり発動篇はアニメ版の映像が最高でした 勢いのついた感情はアニメ!小説に映画版ほどのショックはなかった 小説ならではの心理描写は細かくて良かった ギジェとカララの再会のギスギス感と…

小説版伝説巨神イデオンII胎動編

伝説巨神イデオン〈2 胎動編〉 (角川文庫―スニーカー文庫)作者: 富野由悠季,後藤隆幸出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1988/01メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見るhttp://d.hatena.ne.jp/asin/4044101191 いやー。富野小説は面…

復活のイデオンか?

聞こえるか?聞こえるだろうか?はるかな轟きか?闇のなか心ゆさぶるか?目ざめ始まるか?大地わりそそり立つ姿か?正義の証か?伝説の巨神の力か?銀河切り裂くか?雄叫びが電光石火の一撃を呼ぶか?震えるか?ひとみこらせるか?復活のときか?人よ命よ力…

伝説巨神イデオン小説版1覚醒篇

伝説巨神イデオン〈1 覚醒編〉 (角川文庫―スニーカー文庫)作者: 富野由悠季,後藤隆幸出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1987/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る分量から、接触篇に少々重要なエピソードを加えたようなものと言える。 主に、…

バッフ・クラン馬鹿じゃね?

直径三百五十万光年に球形の陣を敷くほどの超巨大艦隊が 何でガンドロワ程度で半分が壊滅して二万人以下になるんだよ? アホか ガンドロワの前にすでに半分近くが損耗していたのか? あるいは通常空間では三百五十万光年に拡散して見えても、亜空間では密集…

イデオンの音声をちょっと聞いただけ感想、女性恐怖、仕事カツカツ等の散文

イデオンの感想でありつつ、前項からの連想でもあるので、僕はまとまりのあるエントリーを書くのが苦手なんだよなー。 僕はモテたくないのにモテる方法論(共感と質問)を使って周りの人と会話するのは危険かも知れん。 しかし、それはそれで人間関係を円滑…

人間関係の悩みなんてくだらねえゼ!(散逸日記)

なんか、昨日おとついの僕は少し人間関係について悩んでいたのだが、そんな自分がうっとおしくなったので離人した。 森羅万象、全て資料! おまえ等なんか、全員脳内本棚に閉じ込めてやる!(脳内で) 創作活動をするためだけではない! 森羅万象より出でた…

id:kanabow氏のイデオン感想

http://d.hatena.ne.jp/kanabow/20080510/p1 僕とはまた、違った視点と知識で興味深いです。

イデの解釈

これって書いたかもしれないけど、イデオン劇中の終盤で登場人物が何度か「イデの事が分かった!」と言うが、いつもどこか的はずれで視聴者の解釈も混乱するのが面白い 大抵の話なら主人公や純粋な子供や老師の言う事は正しい情報だとして視聴者は解釈して見…

イデオン感想のブックマークレス

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20080428/1209324564 あ、「大まか」っていうのは、細細とした感想は今まで何個か書いてたので、総論的なものを「大まか」としたということです。他意はありません。

カンタータ・オルビスのブクマレス

http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20080427/1209228548 いや、ニコニコにいちおうの対訳は載ってるじゃないですか。ガラマニさん。間違ってるんですか? まー、直訳くさいですけど、もともとの歌詞の内容も単純であらねばならぬ感じですよ。 僕はいい歌詞だ…

なぜ我々は虚構に触れるのか(高級霊としての人間)

イデオンとの関係で、書きます。 伝説巨人イデオン発動篇において、イデは人間に働きかけて進化を促し、また、そのことでイデ自身の前世の因縁も因果地平のかなたへ浄化された。 これについて、神智学者ルドルフ・シュタイナーの「アカシャ年代記より」 http…

コードギアスもシュタイナー

コードギアス 反逆のルルーシュR2にてブリタニア皇帝がスザクに見せたアーカーシャの剣とは? これもルドルフ・シュタイナーのオカルト神智学と関係あるのかな?

イデオンに不満

よくできた話だとは思う ロボット戦争モノの一つの極北だろう 一つの観念を突き詰めてドラマにしたのは凄い しかし、進化は戦争を使って、そこまで強行するものじゃないだろう もっと穏やかに前に進めないか? という気持ちはある ∀ガンダムになるんだけど

イデオンに足りなかったもの、生まれたもの

イデオンは良い映画なんだと思いますよ。 見たら恋がしたくなるので。 でも、だからといって、イデオンが富野監督の最高傑作で、以後の作品は凡作だ、などといいたくもない信者心。

伝説巨神イデオン Be INVOKED 発動篇、(大まかな感想)

企画製作 (株)日本サンライズ キャラクターデザイン 湖川友謙 配給 松竹株式会社 メカニカルデザイン 樋口雄一 製作 岸本吉功 アニメーションディレクター 湖川友謙 企画 山浦栄二,伊藤昌典 美術監督 中村光毅 原作 矢立肇,富野喜幸 撮影監督 岡芹利明 …

発動篇エンディング曲カンタータ・オルビス

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1287261 Cantate "ORBIS" (Mortem) Quam Pulchra est Vita (Deus) Quam Pulchra est Vita (Mortem) Quam Grandis Gratia est Vita Amor (Amor) deus deus Messiah Messiah Animus Dominus Diem Natalem Gratulari Natalem V…

湖川友謙のデザインは感情移入しにくいという

湖川友謙のイデオンのキャラクターのデザインはリアルなタツノコ系過ぎて、感情移入を拒む冷たいデザインだった。 と、イデオンという伝説ほか、ネットでも何度かそのように書かれていたのを読んだけど、僕は感情温度が高いデザインだなーって思ったのは、世…

イデオンの血、コードギアスの血

もちろん、全て憶えているわけじゃないから、印象論ですし。 眠いし。 イデオンのときと今のテレビ局や映倫の規制の違いって言う物も在るでしょうし。 で、グロいグロいと言われていた伝説巨神イデオン発動篇を見たんですけど、結構上品だと思いました。僕は…

伝説巨神イデオン完全設定資料集

全記録集やロマンアルバムを読んで無いので、設定資料は色んな人を思い出して嬉しいんだが。 キャラクター紹介に死ぬ死ぬ書きすぎ。 死に逝くだけとは諦めきれんなあ。 それだけのアニメだとは思いたくない。

さっき考えてたこと

発動篇冒頭のコスモとキッチンが廃墟を歩くところは劇場で見たかったなっ って書きましたっけ? 「眠ったままでは」って歌詞の全体像はほぼ「翔べ!ガンダム」から一貫してんだよな ちと逆シャア風味もあり

明るいイデオンの時の岡田斗司夫

「イデオンという伝説」を読んで、明るいイデオンって言うのはあまり誉められた物ではないけど、悪いものでもなかったんだな、っていうか、ちょっと良いなって思った。 事故がおきんくて良かったな。起きたかもしれんが。 岡田斗司夫氏は「会社の税金対策の…

ドバ親娘とギジェダミド妄想

短文はメールの方が早いな ツィッタ感覚 カララ・アジバはバッフ・クランの身分制を嫌って出奔したところもあるが ドバ・アジバはまさしく独裁と身分制を倒して自由主義経済を牛耳ろうとしたんだよな それが新しい独裁かもしれないが 親子の考えは似てるとも…

イデの干渉

ロッタやカララの銃を外したことやギジェのコインを操ったのはイデかもしれん 静かに内部に干渉することもあるのか? 人の和を導くためか コスモ達の深層意識を叶えたか?