玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

ユリ熊

ユリ熊嵐の最終回はピンクフロイドを真似たロックワナビアニメ

幾原邦彦監督のユリ熊嵐が終わったね。そして、これは新しい始まりであり、過去からの輪廻でもあるんだ。 つまり、2015年の21世紀最新アニメでありながら、同時に50歳の幾原邦彦監督が35年以上前の1980年代以前に受けたロックンロールやサイケデリック前衛芸…

ユリ熊嵐への酒鬼薔薇聖斗世代の邪悪なオタクの感想とラストの予想

悪いオタクですみません:ニチアサに「ウテナを思い出す……」の声 悪いオタクが「Go!プリンセスプリキュア」を見て「少女革命ウテナ」を連想してしまう理由 - ねとらぼ 少女革命ウテナが好きなオタクは自称悪いオタクらしい。 そんな早稲田大学の彼女、青柳美…

ユリ熊嵐6話「月の娘と森の娘」

4話もおとぎの国のお姫様と王子様の話だったのでメルヘンチックでしたが、今回もおとぎ話みたい。 椿輝紅羽の母親が絵本作家で、彼女が生前に最後に遺していた絵本を紅羽が泉乃純花に読み聞かせて、その内容が紅羽と百合城銀子のメタファー、という。 また、…

ユリ熊嵐3〜5話 男根不要百合蕾愛論

〈幾原 世界中の同性愛の人が(「ウテナ」を)好きだよね。(中略)ちょっとエロちっくなものはあるけど、これだけピュアにドラマをやってる女の子2人の話っていうのは他にないでしょう、たぶん。そういう意味では唯一だから、支持されてるんだろうなって思…

ユリ熊嵐 第1話、第2話

今期はガンダム Gのレコンギスタにステータスを全振りしている私ですが。 4年前の幾原邦彦監督の輪るピングドラムはすごく好きでしたよ。そして、百合も好きです。 百合姉妹の読者だったし。でも、ピングドラムや少女革命ウテナは妹アニメでもあったので。百…