玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

今日だけリーンの翼を只で見れる

富野由悠季監督お誕生日おめでとうございます。こっちが逆にプレゼントをもらえるなんて、なんてトミーノはいい監督なんだ!
あと17時間くらいは只で見れます。みんな見なさい!凄く面白いから!
GyaOで僕は見てます。
1〜4話まで一気に見ました。歌や次回予告をすっ飛ばして。1本の映画としてみようと。うむ。確実に映画だ!確実に面白い!っていうか好き。
ちょっと夕飯を食べないといけないので中断ですが。
10回くらい見てるのに、いろいろ気づく事がまだまだ在りました。
ナナジンをリュクスは以前に触ったことがあったということは、ナナジンはリュクス用のオーラバトラーだったのだろうか?とか。
それならリュクスは武闘派なんだなあとか。
リーンの翼を人工的に顕現させるための試験機かとも思ってたんだけども。
アマルガンがリュクスに「(リーンの翼がギム・ゲネンと)引き合うことはあります。姫様がそれをできるかどうかです」と語っていたので、オーラバトラーにはリーンの翼を顕現する力はあると思われるが。リーンの翼は魂そのものなので、人の命であるオーラちからを使って動くオーラバトラーとは親和性があるんだろうなあ。
他にも気付いたのは海楽と田中はおそらく4話の作戦の前にフェラリオを迫水にあてがわれてセックスしていたね。はっきりは言ってないけど、そういう雰囲気だな、とか。
それを踏まえての「セックスってのは戦争なんだぜ」発言。とか。
ゴレムは1話で「敏子」と呼び捨てたりしてる。
ロウリと金本だけでテロをしたんじゃなくて、結構数十人単位のテログループがあったっぽいとか。
金本は最初ロウリに敬語を使ってるから、そのテログループ内でも下っ端だったのだろうか?とか差別されていたんだろうか?とか。
うーん。おもしろい。
昨晩テアトルのオールナイトの大画面で見れた人はもっと色々分かったんだろうなので、羨ましい。
2log.net

スケジュール
0:00 ゲストトークショー
0:20 プレゼント抽選会
0:30 『リーンの翼』1話〜3話
1:40 休憩
1:52 『リーンの翼』4話〜6話
2:50 休憩
3:00 映像特典 富野監督×土屋アンナクロストーク
3:18 『空撮ドキュメント東京上空2006』
3:27 『オーケストレーション・ガイド』
3:45 休憩
3:55 『聖戦士ダンバイン』1話
4:19 『聖戦士ダンバイン』16話
4:43 終映

東京上空をチョイスするとはな・・・。ガラリアーッ!