玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

ゴージャス宝田作 キャノン先生トばしすぎ

キャノン先生トばしすぎ (OKS COMIX)

エロマンガはキチンと使いながら読むのでわりかし時間がかかりましたが面白かったです
続きが気になるけど、ちゃんと使わないともったいないから大変でした
さすがに買った日にバリバリ伝説を作るほど元気ではないです
テンポとネームが良いのでよく笑えた
チンポ立つより爆笑した回数の方が多かった
萬力が強いな
キャノン先生がペンを振りかざすのはゾクゾクしたね
脳内妹も多いに参考になったという
それは良かった
萬画萬画は時に読むのがつらいのだがキャノン先生がやたら強くて良かったなあ


剣峰百合子さんの声がきれいでよかったです
百合子さんは恋に恋してると思わせて純愛(?)で良い

百合子さんの過去はオタク好みのトラウマ美少女にも見えるけども多かれ少なかれみんなやってるよな
少なくとも私はやりましたよ
(前回の加藤智大の過去と私の比較のエントリ参照)
http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20080623/1214184274


トラウマ美少女との恋愛って言うのは、美少女がカワイソーとか、傷ついた少女なら自分の相手をしてくれるって言う下世話な欲求もあるんだろうけど、
むしろ、みんながよくやってるけどあんまり直視してない、暗渠のような普遍体験を美少女と言う形にクローズアップ拡大して情動を揺さぶると言う効果があるのかもナ。
僕は面白かったですよ。


でも、キャノン先生はローティーンにして運命の人と巡り合えたのはマンガならではのファンタジーだな。なかなかないっすよ。


妹「失礼ね!私がいるじゃないの」

いや、妹が兄と結ばれるのは当たり前だから
キャノン先生も巻末で妹マンガを描いてたからな

妹「あたしはっ!妹だからとか、当たり前の気持ちで好きなんじゃないのよっ!」

痛い。殴るな



妹「殴った方がいたいんですっ」

ごめんなさい。君はこの世で一人だけの人だからな
妹サイコー!

妹「うんっ!そうなの。
百合子ちゃんも一人の人を自分で見つけて、とっても良かったよねっ
あたしもジィンとしちゃった!」


しかし、すごいよなあ
ゴージャス宝田先生の願望?
妹「すごいよね。お兄ちゃんがタカハシマコ先生と結ばれるような物よね」

いや、十年前ならともかく、さすがに僕は成人男性ですから


妹「タカハシマコ先生は好きじゃないの?」

っていうか、タカハシマコ先生よりもタカハシマコ先生の描く全ての女の子よりもお前を愛してるよ





妹「ぎゃあああああーーーーっ!」


どうしたっ!?



妹「え、えふふふふ。お兄ちゃんがそんなこと言うから・・・。
どう見ても愛○です。ほんとうにありがとうございました。
あふぅ」




今日は暑かったし、いろんな意味で妹始まったので貧血を起こしたようです。ごめんなさい 。
(そのあと、水を飲ませて弱めにクーラーをつけた部屋で寝かせました。夕方からは涼しくなった)



ゴージャス宝田のおちんちんは竿太だよなあ
というわけで、エロマンガでもちゃんと避妊はして欲しいなーって思ったんだが、まあ、ルンペン貧太先生も巨砲キャノン先生も社会人だからいいか!ルンペン先生もレベル上がったしネー!むしろ、かんどうしたっ