玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

ガンダムビルドファイターズ3話フルパッケージビルドストライクチャージ3回フリーダムガンダムバックパックファイターオプションバトル

このアニメに対するツッコミや不満どころは先週先々週で書き終ったので、今回からは人造昆虫カブトボーグ V×V を見るような一片の曇りもない澄み切った心でネタアニメとして楽しもうとおもいます。
未だにビルドファイターズの作画を褒める時に「手描きなのに」「テレビにしては」ってところがエクスキューズとして付くのが残念な風潮ですが、作画のいい回はガオガイガーカウボーイビバップくらいは綺麗に表面処理したメカを動かしてほしいですね。



特に理由もなくビルドストライクガンダムが超強いとか、特にドラマ的盛り上がりもなくフルパッケージが完成しちゃったとか、そんなのもトムキャットレッドビートルが強いのと同じ程度の理由だと思う。因果関係を考えてはいけない!
まあ、ちょっと鑢がけしたりエアブラシ吹いたりはしてたけど、それがなんで変速ビームライフルとかになるのかは謎。
やすりがけとかみんなやってるだろ!なんでこの程度の作業で主人公だけ強いの???
でも、ネタアニメだからいいのだ。チョバムアーマーシールドは多分プラバンを貼り合わせたんだと思う。でも、そんなことを考える必要もないのだ。どうせカブトボーグだし。
どうせクラッシュギアだし。技術より気合いのホビーアニメなのだ。
あー、まあ、石膏デッサンで想像力を形にする能力を磨いたー、って湖川友謙先生みたいなエクスキューズはあったので、それで納得するしかないのだ。


冒頭の異世界描写のクレヨン画のやる気のない不条理な感じは、長崎健司監督のギャラクシーエンジェル制作進行としての経験が生かされた不条理アニメって感じなので、もうこんなの突っ込んだら負けです。レイジが操縦してるのはともかく、他の選手は一人で戦ってるのにセイが索敵オフィサーをしてるのはずるいような気もするけど、突っ込んではいけないアニメなのだ。ギャラクシーエンジェルカブトボーグクラッシュギアニトロとガンダム野郎の悪魔合体なので、もうだめだこんなの。ネタとしてぼんやり見るアニメです。

エンディングのモビルスーツコスプレとかも頭の悪そうな感じなので、頭の悪いアニメを嗤ってみる感じのチューニングで見ましょう。富野アニメ並に本気で見てはいけない!


イタリア人と200回特訓したら強くなるとか、そういう頭の悪そうなところもボーグバトルっぽいですね。ラルさんと生徒会長が微妙に安藤ロイドっぽい紹介者としての役割を分担してるのもボーグっぽい。ラルさんのガンダム語録はロイドさんのニセ英語なまりみたいなものデース。


あと、細かいガンダムオマージュセリフに対してのツッコミも必要ない。
30〜50代のサラリーマンの古強者のおっさんたちがコスプレしてTRPGごっこをしてるのは、まあ、げんしけん1話の笹原みたいに使える場面があったら積極的にガンダムセリフを引用していく癖のあるキモいガノタが年を食った感じで、哀愁が漂うけどそれも一つの生き方なのだ。って言うかコスプレTRPGバーとかあるところにはあるし、なりきりTRPGプレイオタクはガチ。
ジオン軍に混じってザンスカール帝国の制服を着てる人、「スペシャル」って言うためだけに登場した感じなので、そういうネタを言うために生きてるキモイオタクなんです。わかる。わかるよー。俺もガンダムセリフ引用でTwitter会話したりするところがあるし。悲しいけど、俺たちガノタなのよね。


そして今後はガンプラアイドルとか美術部メガネっ子アッガイとか京都造形大学美大生ガンプラファイターとかイタリアンファイターとか、カブトボーグ並の頭の悪そうな痛いライバルが出てきそうなので、あんまり目くじらを立てずに広い心で笑っていこうと思います。


メガネっ子の委員長は普通に絵を描いてたら地味にモテそうなのに、あえてガンプラバトルと言う作中でも「モテない趣味」と明言されている修羅場に足を踏み入れるのはおかしいのだが、それもホビーアニメだしボーグ脳だから仕方ないし、どうせボーグみたいな使い捨てヒロインでしょう。


それに、黒田洋介脚本的には本命は年上って言うかお母さんだし。


ボーグとかクラッシュギアとかバトスピの世界観では、ヒロインの女心は関係なくとにかく主人公がハマってる趣味に女の子も興味を持つのが当たり前と言う狂った世界観なので、それは視聴者も受け入れなければいけない。


今回よかったのは「ガンダムっぽく言えばエゴだよねー」って主人公が言ったので、化物語セカンドシーズンみたいに「あれは僕の黒歴史だ」とか言うターンエックス使いが出てきたらおいしいかなー。
でも委員長が羽川翼みたいにガンプラを作りすぎて闇堕ちとかそういうキチガイ展開があってもおいしいかニャー。

1/144 シャイターン (機動戦士Vガンダム)

1/144 シャイターン (機動戦士Vガンダム)

HGUC No.145 1/144 RX-139 ハンブラビ (機動戦士Zガンダム)

HGUC No.145 1/144 RX-139 ハンブラビ (機動戦士Zガンダム)

HGUC 1/144 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 MS-07B グフ (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 MS-07B グフ (機動戦士ガンダム)

青い機体が多かったよね!
マヒローはジオンじゃないし、フルスクラッチだろ…。