玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

富野由悠季のサインの価値は

まんだらけ中野店でで富野監督の戦争と平和を定価の半額で買った。1680円が840円。
そしたらサイン本だった。
2002年の発行の本だが、「息 2004年8月3日 Yoshiyuki Tomino」って書いてあった。
おおおお、こ、これが、Tシャツにもなった富野由悠季直筆の「息」か・・・!


って、ちがーう!
富野だぜ!まんだらけ
まんだらけ中野ブロードウェー店は富野由悠季特集ショーウィンドウまであるというのに!
サイン本が半額と言うのはどういうことかーッ!∀ガンダム (Vol.1) ニュータイプ100%コレクションは2倍の値がついていたというのに!(これはアマゾンで1000円で売ってる)
っていうか、トミノのサイン本を売るとか不敬罪である!万死に値する!
く、悔しいッ・・・・・・でも手に入れられて嬉しい・・・・・・ッ
嗚呼っ神よ!トミーノ・クォ・ヴァディス!


いや、大富野教信者として古本を買うのはどうかと思わないでもないが、∀ガンダムを違法動画サイトで見ないでレンタルビデオで見るだけでもありがたく思え。資源は限られてるから古本を買うことの方がエコロジーの大富野教に従っているのだ。うん。
神に対しても金はケチる。
身を切る思いで金を出したい気持ちになるまで金は出さない。それが俺の信仰。