玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

アイドルマスターの狂気。

アイマスはアニメ版よりもゲーム版の方が気が狂ったような萌えがあるなあ。ニコニコ動画。ニコニコ。
アニメ版はアイマスでロボットなので気が狂ったような燃えがあると思ったら、なんだかテンションが上がりきらない。もっと富野アニメみたいに過剰に戦闘して過剰な物語を詰め込め。サンライズ
でも、これで感動すると言う人も居るのでまあいいか。インベルが来てくれる所は王道だがよかった。やっぱり、あのアニメで感情移入可能な男性キャラはインベルだけなんだな。
ゲーム版のやよいが可愛くてたまらないというかゲーム版は皆可愛いね。ああ、私はロリコンです。
というか、気が狂っているのが好きなんだ。
まあ、ロボットが女性パイロットに懸想するというのは十分気が狂っていると言うか、喪男の童貞根性が巨大ロボットかよ。
しかし、あれだな。
アイドルマスターは敵の問題だな。敵が私怨と自己中心主義で攻めてくるのは、富野由悠季監督が21世紀は戦争をしている暇がないし、アニメでも敵は大義を失って個人の狂気でしか戦争が出来ないと言うようになったのを体現しているようで、なるほど、トミノは慧眼だなあ。