玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

機動戦士ガンダム00のコメレスから、人間関係論を吐いてみる

フィードメーターの星が減ったので、コメント欄を炎上させたら星が増えるかなあ?と言う下衆な気持ちでレスをしてみるぜ。

774 2008/11/24 23:53
毎回、個人間の問題に第三者が干渉して生まれるハーモニーに、リアリティなんてあるんですかね?
そういう場合って話に関係ない雑談的なものになると思いますが。
無駄を排除していると思えば特に問題はないのでは?


機動戦士ガンダム00 2 08 無垢なる歪み - 玖足手帖-アニメ&創作-

そうなんですよね。僕は雑談が好きなんですよ。僕はニワカなので今ごろイデオンを見てて、イデオンを今年のベストロボットアニメ基準にしてるんです。
イデオンの戦艦では新入りが入ってきたらとりあえず皆で集まって会議したり尋問したり擁護したりdisったり泣いて笑ってけんかして憎いよこの!バッフクランめ!どっこい生きてる!Bメカの中♪
みたいな事をするんです。
キングゲイナーだって、自分と世界の二つだけの関係だと絶望の金縛りになるから、ゲイン・ビジョウは絶望しないためにピープルの心を繋ぐ祭りをするんです。最近の私はそういうことを考えていたので、関係者の中だけで事を収めて臭いものには蓋をするような雰囲気のガンダム00がとっても寂しくて悲しいな、って思ったんです。
だって、変な女が来たら気になるのが人情じゃないですか。敵の女に恨みを持ってる女の子がいたら、他の仲間もその子を気にするじゃないですか。それが人間ってもんじゃないですか。
ダメですか?そういう感情の決着をつけようとする気持ちって雑談ですか?ジャンクですか?僕はそうは思わない。
だって、さびしいじゃないですか!
敵と味方の二人称関係の中だけで解決しろだなんて、そんなの酷い。酷すぎる。やっぱりケンカをしてる人を無視するのは人間っぽくないです。リアルっぽくないです。
プロデューサーが立てた企画書のストーリーの計画をただ追いかけるだけの人生など、俺は認めない!
それはあらすじであって、断じて芝居ではないんです!そんなものはテレビで流さなくてwikiでも読んでろ!
(まあ、ガンダム00に関しては、ニコニコ動画で突っ込みを入れるためのネタ作りに特化しているアニメであって、今までのガンダムとは視聴態度を変えて、一人ではなく皆で嗤いながら見るものなのかな?とも思います)


歴史の教科書に載るような人の独唱だけが人の営みで、アンサンブルの声なき声のハーモニーを雑音だと切り捨てるなら、俺は雑音で構わない!
もちろん、僕だって腕力も権力もないキモヲタですから、現実の人間関係の問題にはあまり関与できないし、近所に住んでいる中学の同級生の女の子がシングルマザーになっていて近所のオバサンに悪し様に侮蔑されていても助けてあげる事も出来ない童貞ですよ。
だから、リアリティを追求するのなら、みんなが引きこもりになって個人間の問題をこじらせて放って置かれるのがリアルだと言う見解も了解します。
だけど、アニメの中やガンダムの中くらいはちゃんとした人間関係を見たいですよ。イオリアのじいさんにガンダムを託された戦士たちなんだろ!世界の歪みを正せるんならチームの雰囲気も良くして行こうぜ!声出そうぜ!ソレスターーーーファイ!オー!がむしゃら!おー!
それに、ガンダムはアニメオタクが見るものかもしれませんけど、だからといってアニメオタクのリアリティのフィーリングを持ったキャラクターのみで世界を作るのも無残なのではないかと感じます。リアリティといえば、井上雄彦のリアルの8巻をさっき読んだんですけど、DQNもおたくもやくざも萬画家志望も医者もリーマンもババァもいろいろいるわけじゃん。いるんだからネタに使わないと勿体ねージャン。



僕は今期の新作ではキャシャーンSinsが楽しみだったりするんですけど、あれはキャラクター登場回なのか捨て回なのかわからないって聞いたんだけど、いや、捨て回はないだろ。どんな人との関わりでも心は動くだろ。
ポイント稼ぎのゲームじゃないんだから。いや、サッカーだって点が入るかどうかだけじゃなくて、その過程にある何かを見るのが楽しいんじゃないですか。
とかいいながら群集が一切登場しないef - a tale of melodies.も楽しみだったりするんですけど(笑)
でも、あれはあれで、いくつかの組み合わせになってるメインキャラの物語が時々絡んだり架橋したりして(メールの使い方が現代的に上手い!)有機化合物的というか、オーガニック的な何かを感じさせてくれて嬉しいです。やっぱり、ちょっとでも知り合った人とは関わりたいよな。



だからです、最近、言おうと思っていたんですけど、私はこういうコメントのやり取りができる事に感謝をしているんです。
774さんや通りすがりさんなどの捨てハンドルネームの方々の一見雑音のようなコメントであっても、私の考えを補足してくださったり、言い足りないところを思い出させて下さったり、書き忘れた事を書くきっかけを与えてくださったりするわけです。それ以上に、やはり、こういう文芸にもならないアニメ感想ブログであっても見てくださる人がいるのだな、と言う感触を手に入れられる。
自分だけが物を考えている唯我論宇宙ではなく、他の人にも命があって生きているのだろうな、という想像ができれば、絶望しなくて済みます。


コメントしてくださって、どうもありがとうございました!
僕はくどいですね!
寝たほうがいいですね!明日も仕事ですね!


そういうわけで、やっぱり読者はあんまりたくさんコメントするな!(笑)
コメントレスが増えすぎると寝れなくなるから!おれは寝るのが一番すきなのwwwwwwwww