玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2008-12-31から1日間の記事一覧

オーバーマン キングゲイナー2526 反対に、徹底的に大局を見ないシベ鉄三バカトリオ

ケジナン・ダット、エンゲ・ガム、ジャボリ・マリエーラの三人。 こいつら、アホで組織に甘えてる木っ端役人だけど、どうだろう。 リマン・メガロポリスにヤーパン連中やオーバーデビルが侵入して暴れてても命令が出るまで出動してなかったリマンのシベリア…

大晦日にガンダムになる

世界的不況の影響で職を失った派遣労働者のアニメキャラが山奥の廃校に難民キャンプを作って集合した。旧のび太は劇場版や日テレ版ごとに別人格として居た。 暗くて死の匂いに満ちていたが、アニメキャラが数百人居て、終わらない文化祭前夜のような雰囲気だ…

世界名作劇場ポルフィの長い旅 第52話 最終回 この瞬間のために

な、何も言えねえ・・・。 マジ泣き。ボロボロ泣いた。 よかったねえええええええええええええええええええっ! 生きててよかったねえエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエッ! 妹サイコオオオオオオオオオオオオオッ! 妹は人生! あと、ザイミ…

北野武のDolls ドールズ

やはり、感情移入を拒む映画。 展開もそうだし、撮り方もシンメトリーでチョイ下手よりとか、人形浄瑠璃のロングにおっさんの顔をポンと置いたりしてサメさせたり。っていう。 漫才師として、笑いや感情を操作するって言うことに対してシニカルに構えている…

はてなハイクで女の子に「脳内恋愛気持ち悪い」って言われてショックを受けたけど、何ともないぜ

脳内恋愛って言うか、純愛を求めるおたくっていうのは、母親のイマーゴ(理想像)や母親からの教育的指導をスーパーエゴに引きずってんのかも。アグリッピーナ・コンプレックスっつーか。 脳内彼女の裸婦画を持ち歩いていたら見つかって「女の子を性的に利用…