玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

参院選でオレの思想に近い政党を調べてみたぞ

MSN Japan - Hotmail, Outlook.com, Skype, OneDrive, Bing
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/07saninsen/votematch/
問題
1.今回の選挙の最大の争点は?
地方分権でしょう。
憲法改正はアメリカからの要望であるので参院とは関係が無い。
また、憲法や武装や教育などは現在の愚民と政治家にとってはイデオロギーと言うよりは思想の趣味でしかないので本質ではない。扱う力量が無い。
格差と年金は単なる制度の問題なので、本質ではない。
と、すると小さな政府を推し進めていた最近の内閣(議会は形骸化してるなあ)の方針として、それを評価するには地方分権から考えた方が良いと思いまス。僕はあんまり詳しくないけどさ。
地方分権がちゃんと出来ているのかとか。地方分権してよかったかとか。地方のパイの取り合いをどのように取りまとめるのかとか。
地方分権程度の仕事をキッチリとできるかと言う事が国という運営機関にとってもっとも求められる能力だと思いまス。
でも、実際は戦争みたいな大きなイベントの方にメディアも国民も目を奪われるんだろーなー。
2.格差拡大は
していますね。だからなんだって言うんですか。僕は貧乏くじを引く側ですけど、人口を減らす時期なのですから、生き残るべき人に富を集中して、ボクのようなくず人間からは搾取したほうが全体を安定して生かすことが出来ます。死んでもいいデス。死ぬ前にちょっと鬱病になるだけです。死んだら脳内妹の世界にいけます。
3.格差対策はどうしたらいいデスか?
賃金引き上げをする体力は中小企業には無いでしょう。
正社員化するのも、いくらでも制度の抜け穴はありそう。馬鹿みたいなヤンキーまで正社員化しなければならないと言う事も無いし、企業としても切捨てを行なってきたから今の虚構の好景気的数字を達成できた。
基本権確保というのが穏当でよいかと思います。安楽死する権利とかな。
4.地域間格差
格差はあっていいが、国の存在意義は自然条件や経済条件で偏ろうとする地方にたいしてせめてものインフラ整備を行うことだと私は考えている。まあ、それが金を出したら口を出し、口を出したら金を出させると言う役人の土壌にもなるのだが、それは人間の問題だと思うので、人間が死ねばいいと思う。
5.ふるさと納税
導入すべき。東京は田舎ものがでかい面をし過ぎ。まあ、どっちでもいいけど。
6.憲法改正
7.9条改正
安彦良和が「憲法はアンバランスではあるので現状に合うように改正すべきではある。だが、今の政治家や民衆のレベルでは今の物よりも悪い物にしかならないので、今はしない方がいい」という。僕は、萬画が好きなので、面白い萬画をかける人の言う事は聞く。
ローゼンメイデンは打ち切りですね。麻生太郎
結婚は同性愛者の間でもできるようにすべきだが、これは結婚と言うよりは財産分与の問題が大きいと思う。
8.9条と自衛隊
9条は変えず、自衛隊は縮小。
おれは、正義と秩序を基調とする国際平和はマジであらまほしきものだと思う。国に命令されて戦争するなんて真っ平。武力による威嚇または武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、必要ない、と言う実験をしてみたいと思う。
武装が無くては自信を持って外交できないと言う姿勢は言葉の鍛錬を怠けさせると思う。
むしろ警察力を機動化できんものか。
マハになるか?
国の交戦権は認めないが、国以外の組織や国の一部の部隊に対する制圧行動は可能と言う風に読み替えられんか。
で、読み替えて行動すると自衛隊はどこまでも暴走してしまうかもしれん。サージェイになるかもしれん。
なので、国内と邦人に対する災害救助と国内の治安維持、及び専守防衛と事件解決に限定縮小すべき。
9・集団的自衛権
認められない
集団とはアメリカを指している。アメリカのやり口は嫌いだ。
10.靖国神社参拝の態度表明
する必要ない
いい大人が神社に神様がいるとか霊魂がどうとか、そう言うオカルトな事をいうもんじゃない。
11.靖国神社参拝の是非
すべきでない
本当に信心があるのなら神棚で充分。わざわざ皆のいるような所でポーズをとらなくて良い。
12.核武装の検討
すべきでない
非核三原則をもっと徹底する方向で。
つーか、富野由悠季が「ガンダムを一生懸命作ったのに、憲法9条改正や核武装と言う言説を滅ぼせなかった」と嘆いていた。かわいそうに。
13.道徳教育
反対
国がする事じゃない。自治会と父母会がもっとがんばって考えろ。富野の再放送を増やせ。
14.ゆとり教育見直し
賛成
円周率はせめて3桁。授業時間を機械的に削減した結果、ゆとりのないカリキュラムになってるし。
15。消費税引き上げ
福祉に限定して引き上げ
消費税は使う人から取るので、平等らしいよ。1000万円以上ならもっと引き上げても良い。
16.年金財源
企業課税
消去法で、消費税はなんだかんだ言って誰も上げたがらないし、歳出削減ができるようなスキルは国にも官僚にも無いし、企業から取るのが機械的でわかりやすいかと思うのだが。
17.年金の方式
全額税制
保険って言うのは自分のためなのだが。現在の制度ではオレのためにはならない。
だったらジジイどものためだと男らしく言われたい。
俺は長生きできんよ。
富野由悠季の死後、5年間生きるのが目標。富野アニメは5年置いてから再見しろ。
18.温暖化対策目標
近い年次に目標を設定しよう。
ギリギリになってもめるよりは少しずつ、と言うのは基本かと。
19。政治と金対策
5万円では不十分
細かく切るだけになるからねえ
20.官民人材交流センター天下り対策の効果
ない
ないとこまるしねえ。官僚も個体生命の維持が大事。これはなくならんでしょ。
地縁もあるし
21.地方分権
地方に受け皿が無いので進んでいない。
という印象



結果
一致度
自民党29%ニガテ
民主党51%普通
公明党41%普通
共産党71%スゴイ
社民党71%スゴイ
国民新党49%普通
新党日本72%スゴイ


自民党の数の政治は、政治家から政治をする力を奪うし、議論や思想のプロ出あるべき政治家が票寄せパンダになっている現状を作り出している。官僚主義は拝金主義。
民主党はアメリカ主導の虚像の二大政党制のための張りぼてな気がする。だが、自民を減らすには民主にやらせてみるしかないのか。
公明党は宗教だから、大富野教の俺には敵だ。
共産党にはシンパシーを感じるが、名前が悪いから差別されがちで、決して天下をとれんだろう。
社民党地震の時の対応が不味かった。連立も。秘書問題も。実務能力には乏しい印象。
国民新党。自民の楽天イーグルス。近所の喫茶店のマスターが出馬したが、規定票数も取れず。
新党日本田中康夫。なんとなくクリスタルはもちろん、一冊も読んでない。ガンダムを書けばなあ。つか、あんまり知らん。そのわりには結構近い物がある。田中康夫議席をくれてやってもよいか。無理かなあ?
僕のような頭でっかちのニートに近い理念では、利権を気にする大人の票は取れまい。
維新政党・新風維新と言う割には懐古主義。自衛隊は軍隊じゃないからカッコいいのに。レギオンに勝つよ。
女性党の女性を操ってる黒幕は男性。
9条ネットはあんまりしらんが、結構近いかも。
共生新党はあんまりしらんし、あんまりちかくない。


はてさてふむぅ。
僕がこのように政治思想を明らかにする事は僕にとっては損なのかも知れないし、官憲に目をつけられるかもしれないのだが。
俺はブログ弁慶だ。何を書いても自由!
好き勝手にやるぜ。
俺が好き勝手にやっても、どうせだれもオレの意見なんか聞いてくれんしな!安心安心。