玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

千住明交響組曲第二番THOUSAND NESTS(機動戦士Vガンダムより)

「機動戦士Vガンダム」〜交響組曲第二番 THOUSAND NESTS

「機動戦士Vガンダム」〜交響組曲第二番 THOUSAND NESTS

99年の再販版?はまぞうではポピュラー音楽になってるんだが・・・。
サウザンド・ネスツは劇伴曲に全力でタイトルをつけていた富野監督の命名なんだ。スペシャルサンクスで富野監督と菅野よう子。菅野氏はピアノを弾いてたらしい。これが縁?マクロスプラスの前なんやー。ほぼ同時期か?
千住さんはいちいちグッジョブだ。
交響組曲としては、ストレスなく聴けた。劇伴曲だからもっとばらばらかと思ってたけどさすがに再構成がうまい。でもVガンダムが思い起こされる。
闘争的な音とゆったりした音のバランスがよいのだな。
やっぱしVはよい。
ブックレットには富野監督のコメントやら楽曲解説なども充実。
あと、逢坂浩司氏のイラストはまさかのクロノクル、カテジナ、マリア、ムッターマ・ズガン、フォンセ・カガチのザンスカール組。

東欧のクラクフ放送交響楽団で録音したから、明るいウッソよりもカテジナさんの方が雰囲気?
しかし、ムッターマ・ズガンですよ。いや、好きだけどな、こいつ。夢見る爺。