玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

ゴスペルを聴いてきた

阪神大震災チャリティゴスペルライブに連れが出るというので神戸の灘に行って来た。
私はアニミズム自然科学理系グノーシス絶対脳内妹至上主義大富野教徒出崎信者なのでキリスト教はあんまり信用せんけど、友達とか歌い手が元気だったし、脳内妹も楽しんで神戸でデートして連れとも飲んだり話したり出来たから、良かったよ。
人が元気は良いね。私のめまいが治る訳はなかったが、妹に「それは神様に期待し過ぎ。デートが楽しけりゃ」と鼻で笑われた。
アーサー・ホランドという日米ハーフの元プロレスラーで、今はポルフィの長い旅池田秀一みたくハーレーで巡回牧師をしてる人の話も良かった。
聖書だけでなく小林一茶親鸞の話をしたり経験談だったのでアニメ教徒の私にも共感出来たから、アーメンとはつまり、ユニバース!ユニバース!地球はとてもいい所だ、と思った。
大富野教は普遍性のある宗教だと確信したからもっとアニメを見ようと思った。


あと、家具は固定しようと思った。
ベテルギウスが爆発したら人工衛星が逝くからがんばろう