玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

創作幻視小説版「夢兄妹寝物語」 2003年9月 第9話 今回の出演と後書き

いつもの大蛇足。
 
 

  • 頭令そら(ZURYOU Sora)(12歳)

1年目のそら
女主人公。妹。
12歳の誕生日を迎えました。ますます可愛さに磨きがかかりますね。
今回、出生の秘密が明かされた。その正体は海岸に捨てられた赤子の砕けた体を、宇宙人が頭令倶雫の遺伝子を元に再構成した新造人間だ。
脳も含めてかなり大雑把に再構成されているので、アルビノに近いが髪に血液が混じってピンク色、暴力を振るう時に手加減しない、一度覚えた事を忘れない(最初から覚える気が無いものは覚えない)、風邪を引いた事が無い、等の特異体質である。
接触テレパスで自我を失った兄の見ている夢を見る事が出来るが、この特殊能力は宇宙人にも解明できない。
宇宙から来た8つのしもべに容赦なく甘やかされて、世間と隔絶してそだったので非常にわがままで喜怒哀楽が激しい。
反面、記憶力と応用力があり先月まで宇宙人の力で看護婦に化けて、4年ほど働いていたので、猫を被った演技も上手い。
6歳までは自我が欠けていたので、幼児期は知的障害児として特殊養護学校で育った。
小学校に入っていない。
   
 
 

  • 頭令倶雫(ZURYOU Guda)(21歳)

頭令倶雫
男メインヒロイン。兄。
1991年当時、長崎県の小学生だった。その時にレイたちの住む星と激突して体を破壊され、再構成されて以来植物状態になっている。
宇宙人に捨てられた某地方病院に12年間入院していたが、今回ソレイユ病院に転院した。
星との衝突で因果地平の向こうに自我が吹き飛ばされたが、頭令そらの接触テレパスにより、夢を見ていることが確認されている。
  
  

  • レイ(エリア0)


最初のしもべ。
素粒子の間の空間に住まう宇宙人の群体。
頭令兄妹を元首とする奴隷諸国連邦のうち、最大の人口を誇り、頑強なイスラエル製戦闘ロボットプロトタイプに宿っている国。核力重力電磁力を操作する超宇宙科学と合わせて、無敵の戦闘力を持つ頭令そらの最側近。
ただし、非常に心が優しく、ある程度以上の知的生物に攻撃を加える事が出来ない。微小生物であるので知的生物の細胞一つ一つに対して人権を持つ一人の人間として認識し、細胞の死ぬときの霊的波動によって精神的ダメージを受けるからである。
ただし、直接傷をつけない攻撃、つまり、つかんで運ぶ、詐欺、記録改竄、催眠、密造などは平気でする。
 
 

    • 頭令礼一郎(0.1)


頭令そらの戸籍上の養父。レイが老人に変装した姿。海外に拠点を置く投資家になりすましている。普段はいない。
宍戸隷司のボディを折りたたんで、皮を膨らませて老人に見せかけている。
あと、五歳の時のそらの体型を上手く描けなかった。
  
  

    • 宍戸隷司(0.2)


レイが初老の人間に変装した姿。自称、頭令そらの身元引受人で執事。ドラえもんのように懐から何でも取り寄せる事が出来る。
  
  

  • ソレイユ病院第11セクション第011科11号室(No.1101111)(エリア1)

名門私立ソレイユ病院の第11セクション、入院病棟の中腹にある第011科(脳神経外科)特別長期入院患者用の11号室
一番目のしもべ。通称、11の11の11。
頭令倶雫が入院している病室に憑依している宇宙人国家。
倶雫の最側近として直接警護を担当している。戦闘は行わないが、倶雫を守るためのバリアーや、亜空間展開能力を持つ。
以前はイの1号室と呼ばれていた宇宙人。
今回、住所がタイガー一味や小松たちに露見したために転居を余儀なくされる。 
ソレイユ病院の外観は、ディアナカウンターのソレイユと東京スカイツリー六本木ヒルズタージ・マハールを足したような外観を想像してほしいですが、描きたくありません。
同名の病院とは関係ありません。
ちなみにナンバー1101111は2進法で111。
 
 

  • サイドバイクロン(エリア2)


2番目のしもべ。頑強さがとりえの偽造バイク。廃車になったショベルカーと外国産軽自動車の半分をつなぎ合わせたサイドカー
催眠電波を発生させて、何となく公道を走ってもいいような雰囲気をかもし出している。
実はしゃべる。
基本的にレイを乗せる。
  
  

  • ミイコ(エリア3.1)ミニコ(3.2)ミミコ(3.3)


3番目のしもべ。ダッチワイフに宿っている。3人に分離する事が出来る。ミニコとミミコは体の空気を抜いて頭部をミイコの胸に格納して合体する。
四角眼鏡にうさ耳がミイコ、丸眼鏡にネズミ耳がミニコ、三角眼鏡にコウモリ耳がミミコ。見かけ以外の性能差はない。
メイド。
To Heartのマルチの等身大フィギュアの頭部とダッチワイフをモデルにしてたけど、よく考えたらToHeartが発売されたのは1997年だから、頭令そらに仕え始めた1997年9月の時点で等身大フィギュアはぎりぎり…。夏のワンフェスにフィギュアはたくさん出てたと思うけど……。
 最初はマ、マネキンってことで……。宇宙人なので、適宜ペーパームーンオリエント工業とかに乗り換えてるとか……大きさとか材質も宇宙の力で変化させられるとか、まあ、そういう……。
2番目のしもべのサイドバイクロンと同じく「変な容姿の存在をなんとなく許容させる催眠電波」を出してる……。宇宙人だから……。ほら、るくるくの悪魔みたいな……。
ていうか、にてない

 
 

  • 四つ角の四つの塔の屋敷(エリア4)


4番目のしもべ。
頭令そらとレイとミイコたちの新居に憑依している宇宙人国家。
社亜砂が手配した豪邸。某都道府県の山沿いの田園にあった没落貴族の別邸であったが、不審死が相次ぎ、幽霊屋敷として放置されていた。それを社亜砂が手続きをし、頭令そらが莫大な資産を元に買い取った物。
西側には高速道路が通っているが、周囲には他の人家のない一軒家であり、外界から半ば隔絶している。
一辺40mのピラミッド型の屋根の二階建ての屋敷の四隅に高さ15m程の円錐の尖塔が立ち、その周りを菱形に一辺100mの外壁が取り囲んでいる豪邸。
その邸宅を建てた没落貴族の趣味で四神相応の立地であり、東西南北の外壁の角に、青龍、白虎、朱雀、玄武の装飾がなされている。
北側には竹林と松の生える山が迫り、東には用水路、南には田園が広がっている。
山の向こうに、そらの志望校であるセントウォーター女学院がある。
 
 

  • ゴースト(エリア5)

五番目の下僕。
バスケットゴースト(5.1)
バレーゴースト(5.2)
野球ゴースト(5・3)
ピンポンゴースト(5・4)
ビー玉ゴースト(5.5)
五つのボールで構成される、隠密用のしもべ。マトリョーシカのように一つにまとまる事が出来る。
 
 
 

  • クロムのロザリオ(エリア6)

6番目のしもべ。
頭令そらの直接警護を担当。
6年前、そらに自我をインストールする大役を果たした。
 
 

  • セブンセンサー(エリア7)

7番目のしもべ。
現在はこのセブンセンサーが最後のしもべである。ちなみに、奴隷諸国家は頭令そら誕生の時に、ほぼ同時に編成されたために、この番号付けは順序や序列には関係しない。
地球の七つの大陸と七つの海と空の間に薄く分布している宇宙人国家。
密度が薄いために直接的な行動はしない。せいぜい、そらの気まぐれで天候を操作する程度。
主な任務は情報収集と、瞬間移動の補助。
 
 

  • 黒色遊星周辺諸国連邦(本星)

宇宙人たちの故郷。異次元にあるマイクロブラックホール特異点を中心にした闇の太陽系。現在も宇宙の果てを移動している。
 
 

  • 社 亜砂(やしろ あずな)(推定20代後半から30代)


教育実習生連続少女暴行事件で服役していたが、出所後、頭令そらの家庭教師となる。
ペドフィリア修正監視マスクを被っている。
ロリコンなので、そらを愛している。しかし欲情するとマスクで脳を破壊されるし、GPSとカメラで監視されているので手が出せない。
専攻は実践の社会科だが、全ての教科を教えられる。
金髪長身、頭脳明晰、スポーツ万能、武芸百般、料理も上手く、器用で経済力もある。仮面で目元と耳が隠れているが、鼻筋と口元、さわやかな顔立ち、金髪はイケメンだ。
愛車は赤いマセラティなど数台。イタリア製品で身を固めている。
ただし、ペドフィリア矯正マスクのために一般社会から疎まれている。が、通常の前科者の3倍以上堂々としている。
  
   

1997年までそらを育ててくれた。頭令礼一郎に引き渡した。同窓生もいる。
  
  

社亜砂が変態の元受刑囚なので困惑した。
 
 

  • 12年前の少年と新生児

頭令倶雫の元になった小学4年生の少年。黒いランドセル、巨人軍の帽子を着用。長崎県の海岸で黒色遊星に激突して死んだ。
頭令そらの元になった遺棄新生児。女性。死んだ。
 
 
でした。(森本レオ
 



あとがき
ちゃんとした大人になりたい!ちゃんとした大人に必要なのは勉強だけじゃない!
学校でもお家でも教えてくれないことがいっぱい! そんな、ちゃんとした大人になるためのハウツーを学ぶ小説が「夢兄妹寝物語」!
みんな、そらちゃんと社先生といっしょに、ちゃんとした人間を目指そう!!
恋する妹とモテたいロリコンのみんな、次回も必見だ!
ピラピラピーラーピラピーラー ピラピラピーラーピラピーラー 

 

乙女の感想♡
妹「社先生ってしぶといわね」