玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

ウクライナの局地戦術的勝利の報が嬉しくない

 まあ、僕の母親を虐待して自殺する遠因になった祖父も戦争犯罪逃れで戸籍を変えて陸軍中野学校出身情報士官から、戦後は公安幹部として叙勲された右翼で剣道家としても地元の子どもに慕われていたので、そういう男らしい軍人のことを嫌っているのだが。(僕は喘息もちでしかも皮膚がアレルギー体質だったので剣道はスポーツ以前にかゆくてかゆくてどうにもならずに小学一年生でやめてしまったので祖父に嫌われていた)
 公安の仕事を継いだ叔父に祖父の遺産をだまし取られて、それも母親の自殺の遠因になったし。(でも僕は金はとられたけど、祖父の憲兵時代の本や憲兵戦友会の内部だけで流通していた会報などをパクってきた。甘粕少佐の遺書とか収録されていたよ)


nuryouguda.hatenablog.com
 そういうわけで?ロシアのウクライナ侵攻から半年経って、もう不愉快さが耐えられなくなったのでロシア軍を破滅させるしかないと表明するに至ったのだが。(日本国内での平和運動デモの効果は信用していない。そして俺には金と権力がない)


 でも、ウクライナ軍が一部の土地を奪還したと聞いても、うれしくなかった。
news.yahoo.co.jp

www.cnn.co.jp


 ロシア軍の侵攻をやめさせるには彼らを破滅させるしかないのだが、やはり兵士が死ぬのは気の毒だし、高価な戦車が鉄くずになるのもリサイクルがめんどくさそう。(戦争博物館にいくつかは展示されるだろうけど、東南アジアとかではいまだにWWII時の日本軍の戦車の残骸が放置されていたりするらしいし)


 まあ、たしかにウクライナの戦術的勝利は鮮やかと見えるのかもしれないのだが、それはそれでプロパガンダかもしれないのだが。
 確かにロシア軍は悪いし、ここまで戦局が長引いたらどちらかの破滅以外に停戦はない気がするのだが。
 僕は経済的にも迷惑だし、さっさと終わらせてほしいけど、それはそれとして人が死ぬのは気の毒なので素直に喜べない。



 ロシア軍は悪いのだけど、「欧米諸国に応援された正義のウクライナ軍が鮮やかで現代的でサイバーな作戦でアナクロなロシア軍を追い出した!強いぞ!ウクライナ軍!勝利万歳!」なんて気分になれない。
 僕は他国の軍の戦術に対してはうれしくもないし、うまいと思ってもそれを褒める気にはなれないのだけど、戦争が好きなミリオタの人は「銀河英雄伝説で見た奴だすごーい!」ってなってて、何となくそういう気分には成れない。
 どっちにしろ人が死んでいるし。そもそもスポーツやら芸事などの見世物ではないので、戦争や殺人ではなくとも他人の行動をあれこれ批評するのは下品。(まあ、Twitterで戦争にワクワクする人が下品という僕のこれも批評なんだけど)
 開戦当時、「ミリオタと実際の戦争実行者を混同しないでほしい」とミリオタの人が自己擁護していたのだが。まあ、今も穏健派のミリオタの人は沈黙しているのかもしれないが。
 なんか「ウクライナの現実を見て、日本も軍を増強するのが現実的!憲法改正!」と言う人も現実の戦争と銀河英雄伝説やガンダムや三国志演義(読み物の方ね)を混同しているとしたら、それは現実を見ているとは言えない。
 かといって、僕は京都アニメーションが鎮火する前に選挙応援演説のネタに使った門川大作京都市長を軽蔑しているので前回の市長選で共産党に協力したけど。(暇だったし。今年の参議院選挙はGレコを優先したかったので断った。政治よりアニメが上位)
 庭仕事をしていると、その時に運動に協力した地域の共産党のおばさんから参議院選挙について話しかけられて「ウクライナは軍を持っているからロシアに侵攻された」と言われて、僕は言葉を濁しながら(そういう単純な話でもないんだけどなあ。いや、僕も詳細は調べてないけど)と困った。


 まあ、その、戦争の勝利を喜ぶ人も、戦争を悪徳とする人も、どっちもなんとなく僕は乗りきれない。人間が嫌いで嫌いでやりきれない。
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [Blu-ray]
(※追記:逆襲のシャアをサムネイルにしたのは、ウクライナ支援とかロシア非難や戦争の是非より先に、人類が嫌いで嫌いで仕方がないという意思表示です)


 とりあえず、いつものグノーシス主義、言っておきますか。


 この世界は邪神デミウルゴスが作った不完全なイデアの模倣世界!
 人間は泥人形に過ぎないので愚か!ゴミ!くそ!資源の無駄!
 神智学を極めて真なるイデアの世界に解脱するのだ!
 具体的には脳内妹(運命の花嫁)をファックする。


人智学・心智学・霊智学 (ちくま学芸文庫)


 まあ、人が死んでるのをフィクションと同列に消費するのは下品、って言うだけなんですけど。僕は人間が大嫌いでグロンギ怪人を自称して脳内妹しか同族と認めていないし、自分のブログに糞コメントをしてきた65歳ガンダムリアルタイムオタク男性に対して、その人をコメント禁止ユーザーに登録した後で「お前の意見はどこかのアニメ雑誌の引用に過ぎないので聞く価値がない」と返信するような外道ですけど。


 左翼的傾向のある id:watto さんに僕はまともな人間だと言われてしまっている。僕は心がゆがんだドゥガチみたいなものですけど。でも脳内妹のメンタルが図太いおかげでドゥガチみたいにならないで済んでる。
 まあ、正気か狂気かの判断は難しいんですけどね。睡眠障害で徹夜してしまい、今朝は15錠も睡眠薬を飲んだのに眠れなくてふらふらしながらコンビニに酒を買いに行って飲酒して寝たら寝ゲロした。辛い。
 でも、自律神経失調症など神経症と思考の狂気度は、影響しているけど別のカテゴリーなので難しい。


 僕はやっぱり親を自殺させたという感覚がぬぐえていないし、精神科医から自分が殺したと思うなと怒られているのだが。かといって愛されていたとも思えないし、幸せな家庭でもなかった。
 なので、人死にについては敏感というか、殺し合いについては敬意を忘れたくないって思っちゃうわけ。
 すべての戦争は相手の人間性の否定から始まる。しかし、戦争は同時に非常に人間的な行動でもある。つらい。
 とりあえずニュースを見た程度で動揺して、こういう意見表明をブログに書いてる暇があったらアニメを消化した方がいい。

  • ほしい物リスト。

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/6FXSDSAVKI1Z
↑グダちん用


 著者へのプレゼントはこちら。


匿名で住所を伏せてプレゼントを送るための、つかいかた
nuryouguda.hatenablog.com
 このブログは最後まで無料で読むことができますが、著者に物を送ることはできます。
 

note.com
noteでは金銭のサポートができます。



(この記事が良いと思ったら読者登録お願いします!)