玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

#水星の魔女 でバズっているけど読者や @02Curry (インクエッジ)はどうでもいい

 いやはや。機動戦士ガンダム 水星の魔女の視聴者ターゲット層は僕よりも若い人だということくらいは分かってますけど。


nuryouguda.hatenablog.com



nuryouguda.hatenablog.com


nuryouguda.hatenablog.com




 なんかバズった。


 なんかバズったので、バズる記事を続けて書きたいと思うのはブロガーの性分というわけで。
ウェーブ Dream Tech アイドルマスター シンデレラガールズ 水着商法 夢見 りあむ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア DT168


 あの。なんでバズらせたいのかというと、金のためです。広告収入は無職にはかなり大きい。金が欲しくて記事を書いているので、読者の気持ちとかどうでもいいです。別にアニメブロガーとかアニメ評論家として確固たる地位を気付いて商業ライターになりたいわけでもないですし、藤津亮太さんとあきまんさんにも特に理由もなくブロックされているし(なんとなく気持ち悪いからという、怪人としては全く当然な理由)。商業ライターは収入になるのかもしれないけど、僕は社会恐怖障害なので社会人とビジネス的なやり取りをすると精神的にダメージになります。


 もちろん、富野由悠季監督や出崎統監督など、ギアが何段階か上がる好きアニメについては真面目に語りますけど、それ以外のアニメについては「時事を観測するために見ているし、時事の流れでバズるような書き方をする」という感じです。


 まあ狙ってバズを当てられるようになるのは割と最近になってからなんですけど。シャアがキシリアを狙撃したような。
ウイング アイドルマスター シンデレラガールズ 砂塚あきら ストリーミングチアー+ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア


 なんで僕が富野由悠季監督や出崎統監督の作品だけを特別扱いしているのかというと、面白さとはまた別の次元で「見ているとオーガニックエナジーが体に満ちるので健康にいい」という感じです。いや、僕は精神障碍者保健福祉手帳2級を取得するレベルでうつ病(本当はもっといろんな症状や発達障害が複合しているけど、過労死寸前や親の自殺によるPTSDなど辛いことや症状が多すぎて主な病名を決められないレベル)なんですけど、富野由悠季監督と出崎統監督の作品だけはなぜか見ただけで「やるぞ!やるぞ!やるぞ!おいらにゃ獣の血が騒ぐ!」というくらいテンションが上がるので。宮崎駿監督や高畑勲監督や庵野秀明監督や新海誠監督や細田守監督やワンピースやコナンなど、もっと売れている人はいるんですけど、富野監督と出崎統監督だけは何故か見ていると元気になりやすいので好きです。むしろ毎日一回は見た方がいいレベル。健康にいいからな。


 そういうわけで、かなり命を助けてもらったという点で富野監督のガンダムは他のガンダムより優先してるし、他のガンダムの感想はたまたまリアルタイムで放送されているのでブログのアクセス数稼ぎに使っている程度という感じで、実は営業優先で、かなり冷めています。
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 061 辻野あかり


機動戦士ガンダム #水星の魔女 第7話 付和雷同がカッコ悪かった - 玖足手帖-アニメブログ-

流行りの水星にいちゃもん付けた記事で小バズ狙って暗黙の物乞いするのは、大嫌いな父親に頭下げてでも親の力を借りたミオリネに完全に負けてないか?あとベルリの方が最後まで受け身型で主体性なんて感じんかった

2022/11/21 08:19
b.hatena.ne.jp


 まあ、そう言われるのもわかるけど、ほしいものリストから物をくれる人が今のところ居るので、(食費の大半は読者の人からもらっているレトルト食品で賄っている)ほしいものリストを載せるのは別にいいだろ。
 ていうか「バズ狙い」を馬鹿にするならさあ…。ブクマしなければいいじゃん。今のところシステム上、はてなブックマークが多いとアクセス数が増える仕組みになっているので。僕はそれをハックしているだけだよ。


 というわけで、好き勝手なことをブログに書いているけど、実は読者の気持なんかどうでもいいんだ。(唐突な世界の果て)
 いや、個人ブログでチラシの裏なんだからちゃんとした記事を書くより、好き勝手なことを書く方が優先度が高いだろう。好き勝手なことを書いて、それでブログのアクセス数と広告収入が実際に増えているんだからそれは利用するよ。
 僕のブログがこういう風にアクセス数を増やしているのがダメって言うなら、最初からブクマしなかったらいいじゃん。っていうか、ブックマーカーの方も「ブクマ数の多い記事をブクマすることで自分のアカウントを目立たせて売り込みたい」って意図が丸見え。どっちもどっちじゃん。


  • バズる記事の傾向

 なんか、まあ、今までも何回かバズったけどいちいち振り返るのがだるいので直近の水星の魔女関係に絞りますけど。(ブログは数百ブックマークされることがあるけどTwitterで数百RTされることはほとんどないので、プラットフォームの違いを感じますね)
 なんかブックマークコメントを整理すると、


・富野ファンの僕グダちんを馬鹿にする感じ
・富野作品がわからないと馬鹿にする感じ
・富野作品の方が好きだと言う感じ
・水星の魔女は分かりやすいけど、敬意は抱かない感じ(わかりやすいネタが面白いだけ)
・水星の魔女はリアリティラインが低いので大して期待しなくて楽しんでる
・水星の魔女にクソ富野ファンが文句を言っているので、水星の魔女は面白いはずだという認識


 などがあります。他にもあると思いますが、まあ、僕は割と他人に興味がないので。他人のことは数千のアクセス数の一片に過ぎないと思っているので。
(なので、こういう風に読者を突き放すエントリーはどこかで必要だったと思うけど、水星の魔女関係で読者が盛り上がってこのブログに注目している間でなくてはアクセス数かせぎにならないと思って、今書いています)


 まあ、はてなブックマークなんて所詮100文字でTwitterよりも短いのでそんなところでガタガタ言われた所で、僕本人はほとんど傷つかないんですけど。まあ、褒められたらちょっとうれしいけど。文句を言われてもアクセス稼ぎの道具になってるので別にいいかなーって。


 そもそも僕はラブライブ!スクールアイドルフェスティバルで倒産の危機を脱したKLab株式会社に自分のブログを学生時代の成果として見せて就職した後過労死寸前になってKLab株式会社を呪う(呪いは刑法ではたぶん禁止されてないよね)記事を書いているので、敵は多い方だけど、攻殻機動隊基準だと半ドアの自動車や郵便受けに爆発物が仕掛けられなかったらセーフだと思っている。親は半数が自殺している。


  • 怒られても泣かない

 まあ、別にアクセス数が増えると同時にアンチが増えるのはインターネットの自然法則みたいなものなので、どうでもいいな・・・。お前らが俺に対してがたがた文句を言っているのはほとんどどうでもいいし俺にダメージは通ってないよ。


 インクエッジの野郎は「アニメに俺は知識がある!知識が足りない奴はアホ!」ってマウンティング欲モリモリでめっちゃ気持ち悪いのでブロックしているのに俺に絡んできているんだよな。
 あのさあ。アニメって別に知識があるから偉いとかそういうアレじゃないと思う。楽しめたらいいんだよ。まあ、僕みたいにブログで「ここはつまらなかったね」とか言っておもちゃにする楽しみ方もあるけど。
 つまらないアニメについてゲラゲラ笑ってもちゃにする楽しみ方もあるので僕がその対象になっても仕方ないけど、僕が好きな監督作品を細かく見て楽しみを増加させるのと、細かく見てもどうせ楽しくない作品を雑に見ることについてインクエッジの野郎にガタガタ文句を言われるのは腹立つな。
 インクエッジの野郎は僕にブロックされているくせにこのブログを読んでいるようなので言っておくが、テメーは「アニメの知識が豊富でズバットアニメを切ってくれるインクエッジさんの知識はすごい!」っていう程度のライトなフォロワーには褒められるかもしれないけど、ほぼほぼ同程度の知識があるけどあえて表に出してない人からは「中途半端な知識をひけらかして、それをアニメを殴る棒にしてる野郎」にしか見えねーから。


 っていうか、僕はマジで富野オタクということは自覚しているので、水星の魔女に対してやる気がないということも自覚している。
 

 なので、以下のツイートは間違い

そもそもグダは気分屋に過ぎ、わからないと挙げてるものにもふつうに劇中の描写の端の提示でわかることが含まれていて、「Gレコは気に入ったから前のめりで観るから」僕にだけわかるがふつうの人はわからない微細な情報がある、「水星は不愉快だから」それがない、て能天気に短絡してるだけなんだよな



 いや、普通に自分もGレコを贔屓していて水星の魔女のバトルシーンに対してやる気がないのは自覚しているが????
 っていうか、アニメブログ界ガンダム部門にも若いブロガーが入ってきてほしいので、実は僕は「水星の魔女の戦闘シーンの解析をGレコの手法でやればできるけど、あえてやらなくて、若い新しいブロガーに担ってほしい」というスタンスだし、それはインクエッジのヤローに言われる以前に明記しているんだが????文盲なのかな????????

高速戦闘
低空から侵攻するエフラグに乗ったカットシーを急襲するモンテーロ


 頭部バルカンで牽制して相手のカットシーにシールドで受けさせ動きを止めてロックオン

 カットシーはもたもた近距離戦用のサーベルを展開するが…

 遅いな!

 サーベル戦になる手前でジャベリンの投擲!

 敵の肩に刺さったジャベリンの後半のバスターランスを回収しつつ、前半部でえぐり…

 カットシーの装甲の破損部に運動エネルギーをぶつけるキックでトドメ!
 この間、わずか10秒。モンテーロのコンボが気持ちよすぎる…。クリムはホントに戦い慣れしているし、富野ガンダムのエースの入力速度、滅茶苦茶早いし、アニメとしても1カットで複数の挙動をして高速で戦っている。


 水星の魔女でもそこそこ高速戦闘をしているという話を聞く。なので、分析したら面白いのかもしれないけど、僕はGのレコンギスタの最終的な考察がまだできていないし、水星の魔女にはそこまでエネルギーを割くほどの興味もないので。
 まあ、僕より若い人がそういう戦闘分析を担当してくれたらいいんじゃないの?って思う。丸投げです。
nuryouguda.hatenablog.com


 まあ、僕が気分屋という感じの印象を抱かせるC調の文体でブログを書いていることは認めるけど。「水星の魔女の高速戦闘についてはやってるのはわかるけどGレコほど細かく画面見て評論するほどやる気がないので、他の人がやってくれ」ってインクエッジの野郎が言う1週間前にブログで明記してるんだわ。


 そのくせ

好きなGレコはMSの挙動をコマ送りで見て「瞬時にこれだけのことをやっているぞ」と誇ってみせるが、嫌いな水星でやっててもそもそもロクに観てないから瞬時に4手打ってもぜんぜん見零したまま「よくわからない」ってなっちゃってんだわ。グダは年中いつもそう

 って、ブロックしている俺のブログを「年中」見に来ているインクエッジの野郎の方が気持ち悪いよ!まあ、アクセス数の1カウントくらいにはなってるけどな!


 僕は申し訳ないけど、水星の魔女を見ても富野監督や出崎統監督の作品ほど精神的に高揚しないので、そんなに水星の魔女に対してやる気がないことを自覚しているうえにブログで公表して、その上で他の人に対して「僕はGレコに対してこれくらいの細かい見方をしたので、水星の魔女のファンの人がいるとしたら、それはあなたたちがやってください」とちゃんと水を向けているんですよ!わからんか?わからなかったか?ハムエッグ野郎には????
 ちなみに僕はスクランブルエッグ派です!ハムよりは魚肉ソーセージーの方が常温保存しやすいので…。仮面ライダーのカードもついてくるし…。


 つーかヴァルヴレイヴのころから9年もブログを更新停止している奴に「グダのブログは年中クソ」って言われる筋合いはねーんだわ。てめー、9年も更新してないのに少なくとも毎月5回は更新している俺に対して「年中いつもそう」って言う資格はないよ。だってお前、年中ブログを更新してないだろ。9年も。


http://blog.livedoor.jp/aq_e/


 お前はヴァルヴレイヴと共に安らかに眠って、せいぜいTwitterで新作アニメについて文句を垂れるのを知識の少ないライトアニメファンに「すごくくわしい!」って褒められてアラフィフの小規模な自意識を満足していればいいんだわ。httpsにも対応してない化石ブログでよおお!!!!


 残念ながらインクエッジの野郎はやる気がないのでブログは更新してないんだわ。だったらTwitterのプロフィール欄からブログへのリンク外して船を降りろ。
 Twitterの短文で議論が深まっ太郎するのは短絡的過ぎるんじゃ。



 なんか昭和の盆栽おたくクソおやじみたいにバスタード!!のアニメについてがたがた文句を言ってるけど、あのさあ、単に絵柄が2020年代になっただけでは?
 でもその程度の単純な「本当はこっちの方が正解!」っていう原作漫画の転載の指摘で「すごい!インクエッジさんは知識人!」ってたくさんいいねされてうれしくなってるんだろおおおお??????????
BASTARD~暗黒の破壊神~ ARTFX ダークシュナイダー 魔神Ver. 塗装済み完成品



 でも、テメーが生み出したアイディアは一個もねーから。


 僕は乳袋っぽい絵柄の方が今っぽいからそうしただけだと思うけど、インクエッジの野郎の脳内では自分の意見がナンバーワンでオンリーワンで自分しかいないので「今のほかの他人の若いアニメスタッフが独自の考えを以って判断してそういう絵柄にした」ということは想像できないんだろうなあ。高齢者ってかわいそうだなあ。僕も脳トレをがんばろう!


 もう、反論するのもあほらしいけど、何となくURLを開いてしまったので雑に貼る。お前は雑に貼られる程度でしかないよ。




 あきまんさんのターンエーガンダムデザインズのコメントによればロランは「日焼けしている男子で黒人とは決めていない」と明言してあるけど∀ガンダムデザインズはあんまり出版数が多くないのでインクエッジの野郎の雑コメントも有力情報って思われるんだな。ツイッターって怖いね!
 あんなキシメン直毛銀髪の黒人がいるか!(ロラン・セアックの人種は運河人です)
 文句を言ってるだけで知識がたくさんあるって褒められる毒舌系ズバリ先生は楽でいいですね!プレバトの俳句の夏木先生とか!




 うーん、とりあえずインクエッジくんは他人にさん付けして、丁寧語を使うことから始めようか?
るかっぷ チェンソーマン マキマ 約110mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア


 うん。Gレコの回想シーンはテレビ版でもあったけど、インクエッジさんは高齢者だから8年前のことは忘れても仕方ないね。



 へぇ~~~インクエッジくんは富野由悠季監督の気持ちに詳しいんだね~~~。僕は単に富野由悠季監督はバラエティー番組風な総集編を挟むよりは本編を作るのに熱心なタイプだと思っただけだけど。ザブングルグラフィティも割と滑ってたので、ドラマをメタな視聴者向けのネタにした水星の魔女みたいな総集編は単に富野監督が苦手なジャンルだと思っただけだけど。
 じゃあなに?
「Gのレコンギスタでベルリは第二話でひとめぼれしたアイーダさんの恋人、第六話で担任の先生を殺してしまって大ショック!その上出生の秘密でドッキリ!」みたいな宣伝動画を本編のリソースを削って作った方がいいと思うのかな?インクエッジくんは?
 ふー---ん。



 人の愁嘆場に土足で踏み込むのはそれなりの覚悟が要るぞ。わかってんのか?



 僕はGレコは手描きメカ作画のロボットバトルシーンを毎週やってる時点でそんな総集編を作る余裕がないと思ってたんだけどな。(いや、マジでGレコはあのクオリティの作画をほぼ保ちつつ、半年間落とさず【お正月は休みました】に放送したサンライズ第一スタジオには頭が下がる!)




 それはもう、インクエッジくんが大河内一楼さんのヴァルヴレイヴが好きだから水星の魔女を贔屓してるだけでは? 


 いや、サイド7がサイド3の反対側ってことはテレビ版ガンダムでは割と重要でアバンタイトルで何回も説明されてただろ。映画しか見てないのか。



 水星の魔女で「場所がL~」ってセリフは正直、聞き逃して悪かったけどさー、それはブロックされているアカウントで陰口みたいに言って俺の方が詳しいみたいにマウントを取るんじゃなくてさー、もっとフラットに普通に教えてくれたら僕も「そうなのかー情報ありがとうございます」って思うけど。
 でも、本当に水星の魔女のフロントって第七話でめっちゃたくさんの企業がありそうな割に他のどこに通じているのかわからなくて謎ですね。あの4本の見えてるリング以外にも居住地が小惑星の地下にたくさんあるんですかね…描写されてないけど…。


 実は僕はつまんねーアニメについて「よくわかんねー」って書くのはリソースの削減もあるけど、雑に「ここがわからん!」って書いたらブクマコメントで突っ込みを入れるていで教えてくれる人がいて、それは効率がいいしアクセスアップにもなるので。
 自分で調べる効率が悪いと判断したら僕は割と他人に投げます。結構そこら辺は意図的にやってるので、まあ、ずるい書き方だとは自分でも思うんですけどね。でも、僕はそんなにいい人間じゃないので。



  • Gレコの広報について


 他の富野ファンアカウントはともかく、実は僕は「Gレコの広報が冷遇されている」ってほぼ、おそらく、たぶん、一回もツイートしたことがないと思う。
 だって、Gレコはガンダムじゃないので。(真顔)
 Gレコはガンダムじゃないので、バンダイでガンプラがたくさん作られなくても別にいいんじゃないかな?別に壽屋やボークスからキットが出てもいいんじゃないかな?実際ブレンパワードもグッドスマイルカンパニーからプラモデルが出たし(真顔)


 あと、古い人間だからか、「広報したら売れるはず!」という論理にもあんまり賛成できないんだよね。広報を頑張った挙句、盛大に滑って忘れられたアニメとか割とあるし。三丁目の夕日CG版のガンバと仲間たちとか。


 若い人に見てもらうためには本編の雰囲気を変えて面白おかしいギャグっぽいネタにしてTwitterで”みんな”に共有させる広報総集編が必要なんだー????とは思わないわけ。僕はね。ま、富野ファンの中でもGレコの広報を頑張ってほしいと思う人は多くいるけど。富野由悠季の世界展という異常イベントが開催されたので、それでいいと思っている。東京人の気持ちは知らない。青森まで行け。俺は富山まで行った。
 そもそも、広報とか企業コラボって表面から見える以上に事務手続きとか企業間の根回しとか必要なのであって、限られた予算の中で広報に予算を割くか本編の製作に回すのかどっちが正解なのか、視聴者の僕には判断ができないので、僕はそこは触れないように気を付けている。
 まあ、ラライヤさんが盲導犬コラボしたくらいで割と頑張ってたと思うよ。
www.gundam.info



 僕は広報とか宣伝戦略とかバックグラウンドの経済的な思惑も深くかかわってくる難しい問題にはむしろ積極的に「関わらない」ようにして、出された作品だけをしゃぶっている感じですね。
 宮崎駿さんの弟さんが博報堂のヒトじゃなかったらスタジオジブリはここまで伸びたかどうか…。まあ、そういう裏事情はあんまり考えたくないよね。生臭いので。


 そういう僕の表に出してない気持ちや判断はインクエッジさんみたいな「知識豊富な俺の言ってることがズバリ正しい!毒舌で一刀両断!」みたいな『論客w』さんにはわからないのかなぁ~~~?



 僕は僕で、意外と表に出してない判断があるけど、インクエッジさんは「正解」を言い当てられてすごいっすねーーーー!まあ、それが正解なのかは分からんけどな。
 でもインクエッジさんの脳内ではそれが正解なんだろ。インクエッジさんの中ではな。


  • はあ。無意味なことをした

 というわけで、他にもブクマコメントでガタガタ言われたのはたくさんあるんだけど、僕は先日の水星の魔女のマネーの虎回で「ミオリネ・レンブランは株式会社ガンダムを作るにあたって、ガンド・アームの問題解決を主な業務として発表したけど、本人にその知識がほとんどないのに、ペイル社で解体されそうなガンダム部門をその職員に無断で買収すると発表して、シン・セー社のプロスペラ・マーキュリーがいないところでガンダム・エアリアルとそのパイロットをガンド・アームの問題解決の担保にするっていうのは無理筋では?」と単純に書いただけだけど。
 僕はミオリネ・レンブランができるという技術的な確証もないのにできるって言って出資を募るのは不誠実だなあって思っただけで。「グダちんはエアリアルとファラクトのパイロットが元気という描写とペイル社の買収を見逃してる」って言われたけど、いや、それについても一応注意書きはしているんだけど…。みんな、僕のブログはあんまり真面目に読んでなくて、とりあえずブックマーク数が多かったらテキトーなコメントを投げてるだけでしょ?



 で、僕はほら、富野ファンというレッテルを貼られているわけだし、今までも富野アニメの感想を書いているという事実がある。
 なので、「富野ファンが新作に文句を言っている!」とか「富野ファンに一泡吹かせてやりたい!」とか「富野ファンは富野盲信だから水星の魔女をキチンと見てない!」とか「富野作品と違って水星の魔女は真面目に考察しないのが面白い作品」とかがたがた文句を言われる。
 そうするとだね。
 アクセスと広告収入が伸びる。


 僕は傷つかない。


 なぜなら、ガタガタ言っているはてなブックマーカーは文字情報なので物理的ダメージがほとんどないからです。目の前でKLab株式会社の日吉雅人取締役に怒られたり、森田英克社長に宴会芸をニコニコ動画に無断アップロードされたり、親が自殺した家に住んでいたりするよりは、全然精神的ダメージはないですね。


 なので、インクエッジさんのことも、まあ、02Curryというアカウント名なのでちょっとしたカレースパイスとして利用させていただきました。おしまい。



 あと、「グダちんは、わからなくても面白いドンブラザーズを見てないから、わからない水星の魔女の魅力がわからない」とか言われたけど、あの、僕の職業はサルブラザーと大体同じです。
 働かないけど、適当な言葉を編んでいたら食い物がもらえる。金はあんまりない。空想の妹と結婚した。


(というか、暴太郎戦隊ドンブラザーズって基本的な世界観は現代日本だし、そこに不思議な異世界とのゲートがあって怪人と戦う、っていう点では滅茶苦茶わかりやすいと思う。水星の魔女はあの小惑星と地球での抗議デモの報道と小説での水星とプロローグの謎小惑星以外にほとんど場所が描かれてないので、普通にわからない。水星の魔女はドンブラザーズ
ほど不思議コメディ要素が少ないので、リアリティラインが高いのか低いのかわからない。まあ、わからなくてもいいとか、見せてくるGレコの方が情報量が多くて見づらいとか言う人もいる。)



 まあ、自分以外の人の感想や一方的なお気持ち表明なんて実はアクセスアップのトリガーになるかどうかだし、それは保証されたものではなくほとんど偶然なものだし、来週の水星の魔女の感想記事にはブクマがつかない可能性もあるし、割とどうでもいいんだよねー。


 とりあえず今のところは勝手に炎上してるっぽいので、そこにインクエッジという薪を放り込んでみた。僕は他人に対してはかなり実存度を低く感じているよ。Amazonほしいものリストから食い物をくれる人に関しては、ある程度のカロリーとかビタミンを感じているけど…。


 どうせ大半のブックマーカーは僕のブログを細かいところまで読んでないし、僕も水星の魔女は1回しか見ないで録画を消しているし、ちゃんと僕と向き合ってくれる人はごく少数だし、ブログの数万アクセスなんていちいち個別に認識するわけねーだろ。たんなる数です。グランブルーファンタジーの理想編成のダメージ量と同じようなもんです。
nuryouguda.hatenablog.com
 何万人もいる読者のことより、広告の効率化を考えた方がなんぼかマシ。


 おわり。


  • でもバズると顧客は増える

blog.hatenablog.com
blog.hatenablog.com

 でも、僕もブックマーカーも不誠実だとしても、アクセスやブクマ数が増えると公式サイトで紹介してもらえるし、実際読者登録数は増える。


 善意がなく、みんなが自分の気持ちよさだけを追求しているエゴイスティックなインターネットでも、ブログに広告を貼っていたら実利はある。そんなもんだよ。
 わたくし、冷酷ですわよ。


  • ほしい物リスト。

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/6FXSDSAVKI1Z
↑グダちん用


 著者へのプレゼントはこちら。


匿名で住所を伏せてプレゼントを送るための、つかいかた
nuryouguda.hatenablog.com
 このブログは最後まで無料で読むことができますが、著者に物を送ることはできます。
 

note.com
noteでは金銭のサポートができます。



(この記事が良いと思ったら読者登録お願いします!)