玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

世界名作劇場ポルフィの長い旅31この街のどこかに

「君の名は」っぽくなってきた。
コードギアスと同じような妹恋物語なのだが。
ピンチが身近な分、ポルフィの方が見ててきついです。うううう。泣ける。
なんて可哀相なんだ。
かわいそうだというのと同時に、身につまされてウウウウってなる。自分ならどうできるかと。
演出はオーソドックスな分、既視感があったりするときもあるんだが。割とすっきり意図が感じられやすい構図でよい。
あと、実の母親である島本須美は死んでるけど、主人公の周りの年上のおばさんのこじれた母性が主人公達に絡みついて邪魔するっていう展開が気持ち悪くていいですね。Vガンか。