玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2008-05-09から1日間の記事一覧

マクロス7最終回「銀河に響く歌声」

いろんなところで色んな人が色んな事を必死にしてるのがスゴイ最終回っぽかった。 でも、主人公の熱気バサラが倒れているからダメだった。 ミレーヌ・F・ジーナスが寝ているバサラに縋って「ファイヤーとかボンバーとか言ってよ!」って言った。 すごいエヴ…

就職活動終了による自由のお知らせ

http://d.hatena.ne.jp/shibuyan730/20080503/1209797793 って言う事だよなー。 はっはっは。 あたりまえの事を当たり前に書くのが優良エントリーです。知ってるよ。そんな事は。 もちろん、ブログは複数持っていますが、僕の本心を書いたブログは本当に僕し…

オーバーマンキングゲイナーoverの11「涙は盗めない」

よく動いて、アクションもして、知恵と協力で敵をやっつけて面白い! メカ作画も複雑なデザインに立体感が出来てるし、キャラもきれいで可愛くて表情豊かだなー。 作画はジブリっぽいなあ! と言う印象ですが、ジブリはグロスで参加しているわけじゃないんだ…

Gガン追記

七話はカウボーイビバップのワルツ・フォー・ビーナスにも似てるな Gガンダムの方が主人公が役に立ってる感じなので少しだけ後味が良い

サイ・フェイロンは祖父

3話に登場したのは祖父でした。訂正。 サイ・フェイロン 第4回ガンダムファイトのネオチャイナ代表ガンダムファイターで、フェイロンガンダムに搭乗する。サイ・サイシーの祖父。第4回大会における優勝者。目次へ移動する - [編集] サイ・ロンパイ サイ・ロ…

機動武闘伝Gガンダム7来るなら来い!必死の逃亡者

940603:脚本桶谷顕 絵コンテ・演出:河本昇悟 作画監督:西村誠芳 別に見なくてもいい話だが、妹萌えだから見た。 兄は妹のためにはなんでもするのだ。暗殺とか。 序盤のGガンダムは暗殺しすぎ! だからこそ、正々堂々としたファイトが当たり前のものではなく…

学習まんが人間のからだシリーズのピポパ

http://okazugetterbbs.jpn.org/upperalpha/moepic.php?res=11088 好きだったなー。 ピポパが早とちりをするところと、デブが血管に詰まって「女の子の手を握ることもなく死ぬのか」と言いながらメガネっ子に引っ張り出されて「私だって女の子!」というとこ…

萬画という言葉に敏感すぎる

そもそもわざわざ萬画と書いている時点で拘っているんだが。萬画は普及してませんね。石森先生。 マンガは普及しました。TSUNAMIみたいなもの? それは良いんですが。 大学で教授が黒板に図を書く時に、「マンガ的に書きますと〜」というと、僕は怒る。 おま…