玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

しかして、その現実は

鬱病が悪化し、酷い眩暈と不快感に襲われて、初詣から帰ったら倒れ込んで寝た。
9時半に起きて、風呂に入って、風呂の掃除をして、寝ると、2時半だった。夜になると頭がハッキリするけど、夜は時間が経つのが早すぎる。けっか、勉強できない。うつ病。体が震える。
心療内科の薬は飲んでても飲まなくても眩暈がするみたいなので、もったいないから飲む事にしたが・・・。三が日が終わったら転院しよう。
しかし、それはそれで、僕は病院の人が信用できないんだよなあ。
裏サイトを見てくれないし。
と、言う訳で、最後に頼りになるのは結局大富野教の富野由悠季御大だというわけで、鍼灸院にかかる事にした。
今、僕はVガンダムの佳境を見ているのでシンクロにシティ的に鬱病になるのはある意味当然。
で、ここから白トミノに飛躍するために、トミーノがやったのと同じように鍼治療で鬱病を治療してみようと思った。
カウンセリングはお金が1回1万円くらいで高いし、僕のように症状が出ている人にはあわない気がする。本当は人に話を聞いてもらいたいし、裏サイトへの審査に通るくらいの頭のいい人と話したいんだけどね。
で、近所の大叔父の所へ行き、どこかお勧めの針師を紹介してもらおうと思ったが、母親の方が詳しかった。