読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部第3話 大きなものに選ばれたい

感想 ガンダム Gレコ 富野 トミノ

 本稿はガンダム Gのレコンギスタの主人公、ベルリ・ゼナムくんが26話に渡って行った殺人行為を分析することで、彼がどのように意識を動かしていったのかを解説し、それをもってGレコの物語の動きを俯瞰し、テーマ性を推測しようというものである。
前項
nuryouguda.hatenablog.com
承前
何故Gレコはシン・ゴジラ、君の名は。のようにヒットしなかったのか - 玖足手帖-アニメブログ-


 が、第3話ではベルリ・ゼナムは殺人をしていない。なので、この記事の元になったトミノアニメブロガーナイトでのベルリの撃墜スコア批評トークショーでは省いた。
nuryouguda.hatenablog.com

 このブログも今年のトミケットの前に6話ごとに4稿にまとめてしまおうと思ったのだが。私がだらだらしている間に今年のトミケットも終わり、12月が近づき、仕方がないので逆に急がず1話ごとに解説していこうと思う。長くなったし。富野監督がGレコの劇場版を完成させるのが早いか、僕がベルリの殺人を評決するのが早いかだ!!


本放送の感想
nuryouguda.hatenablog.com
 

  • ベルリのフィジカル面の混乱

 第3話はベルリは殺人をしないものの、第2話のラストでカーヒルを殺害したことでベルリ・ゼナムは心身ともに混乱している。
 Gレコをベルリを通じて解説しつつ、Gレコの描いた人間そのものに対しての批評をする文章だが、まずは表面的にわかりやすい3話のベルリの行動のおかしさについて書く。
 

・徹夜するベルリ


 カーヒルの戦死という事件があったものの、泣き疲れたアイーダは寝る。ノレドも寝る。しかし、ベルリは持ち前の生真面目さからか、興奮からか、寝ない。夜中に母親のウィルミット・ゼナム長官のオフィスにノレドとともに、ベルリはアイーダを救う陳情のために訪れた。その会見や事後処理を終えたウィル長官は仮眠をとったようだが、ベルリが寝た描写はない。


 ベルリ自身はカーヒルを殺したことについて感情的になったり声を荒げたりはしない。しかし、何も感じていないわけではなく、16歳の学生らしく殺人に対して気分の変調をきたしている。それをこのナチュラルな睡眠不足から読み取るべきなのだが、あまりにもさらりとした演出なので視聴者は見落としがちだ。
 Gレコはこういう演出の態度なので、鉄血のように「三日月の異常性!」「マクギリスは児童虐待されてた!」「ヒューマンデブリの人権!」「悲劇的な間違い!」と強調表現をしているアニメとは見る時に要求される注意の性質が違う。


 で、結論から言うと
twitter.com

 Gレコの第3話は搔い摘んで言うと、初めて殺人をして興奮したベルリが徹夜で母やクンパ大佐と会ってアイーダG-セルフに乗って、緊張しまくって便意を忘れるくらい精神が張り詰めて混乱してしまい、正常な判断力をなくして海賊についていってしまった、と言う話。

 
 主人公が正常な判断力をなくしている、という微妙な案件をアニメで描くのは難しい。大体やりやすい方策としては画面にアブノーマルカラー処理を入れたりキャラの絵をゆがませたり、モノローグで「僕たちはこの時はあんなことになるとは思ってもみなかったんだ」とか言わせるとかだろうけど。






 早朝にベルリは「モビルスーツとクンパ大佐が気になるんだ!」って言いながらクンパ大佐のオフィスに向かうが、ノレドに「嘘言え!あの女海賊を好きになったんだろ!」と言われて、「嘘じゃない!」と激高する。ベルリはアイーダが好きという気持ちを自分でも感じないようにして、クンパ大佐との面会を片付けようという義務感を優先して行動している、と自分をごまかしているし、この時点で精神的に集中力を欠いている。
 クンパ大佐にも早すぎるってそれとなく窘められているし、前夜の殺人とアイーダへの恋心と申し訳なさで気が逸っている。
 そういうベルリの軽率さの描写が点描されるので、ベルリが海賊についていったのは自分のウンコのこともわからなくなるくらい混乱していたからだ、と推理できる。が、推理しないと分からないことでもあるので、やはり分かりにくいアニメなのだ。分かりやすいアニメだったら「あの人のために俺はやるぞ!」とかかっこいいセリフを主人公が言ったり、「この世界は間違っている!世界のゆがみを俺が正すんだ!」とかいって海賊の方に行くとかだと思う。後、なんか嫌な感じの表情と声優の演技の役人が出てきて「キャピタルは悪、海賊が正義」みたいに分かりやすい感情誘導があったりすると思う。クロスアンジュとかは主人公から見て悪いと思われる奴が都合よく悪そうなことをして分かりやすかったじゃん。Gレコはなぜかそういう感情ガイドみたいな演出を排している。


・台詞の言ってることが混乱しているベルリ。
 そもそも、ベルリが何をしたいのかがいまいち定まっていない。
 アイーダが好き、と言うのはあるにせよ、本人はいまいちそれを表に出さない。「クンパ大佐に呼ばれたからだ」などと、自分が欲してやるんじゃなくてルールを守って行動しているからだ、みたいに自他ともに言い訳をして動く。主人公としては積極性に欠けるようなところがある。もちろん、能力は高いのだが。ここら辺の分かりにくさがGレコがいまいち売れにくかった原因の一つでもあろう。
 「世界の謎を解く!」とか「恋愛する!」とかのモチベーションが少ない。部活アニメとかの「とにかく勝ちたい!」という気持ちでもない。シン・ゴジラの内閣サイドのモチベーションは「仕事の責任感」とか「国を守る義務感」などですけど。ベルリも「ルールを守る」というキャピタルガード候補生の価値観を持っているけど、しかし義務感だけで行動しているのではなく、ベルリは自分の衝動性で動いているのを「ルールを守るために行動している」と言い換えている。
 ここら辺の主人公一人の内面だけでも衝動性と義務感が齟齬を起こしている。人間の多面性の表現でもあるので、それはそれで深みはあるのだが、分かりやすく売れる作品の作り方ではない。


・なぜG-セルフに乗るのか?
 クンパ大佐のオフィスで、ベルリはアイーダと議論をしていて、その最中にクリム・ニックによる空襲を受けてアイーダを追って、ノレドとラライヤとともにG-セルフにベルリは乗り込む。ここで、ベルリはそもそも何のためにG-セルフに乗るのか決めていない。アムロガンダムに乗るのはジオンから生き延びて難民を助けるためだったし、カミーユは気に食わないティターンズを叩き潰したり退屈な日常を金髪グラサンに破壊してほしかったからMk-IIに乗る。
 しかし、ベルリは何のためにロボットに乗るのかはっきりしていない。だが、理由がないわけではない。彼自身も自覚していない理由がある。それを本稿で解説する。
 クンパ大佐のオフィスで空襲のサイレンを聞いて、4人とノベルでオフィスを飛び出した。



 なぜ、クンパ大佐の試しに従ってコックピットに向かうのか?ベルリが真にキャピタル・テリトリィの安寧を願うのなら海賊のクリムが要求するアイーダの身柄はキャピタル・ガードの保安職員に預けて自分はノレドとともに避難すべきである。前項でも、私はベルリは公務員志望だし保守的価値観で「世界や人があまり動かないものだ」と思っている、と書いた。
 そう考えると、ベルリがここでアイーダをなんとなくG-セルフに乗ることを許してしまうのは矛盾している。


 アイーダに顔をチェックしろと言われて、ベルリはG-セルフの頭部を見るんだが、アイーダはレイハントン・コードのためにベルリ自身の顔をコンピュータにチェックさせろ、と言ったのだと思う。なので、ベルリの勘違いだし、ベルリはテンパっている。ベルリは優等生だし周りに自分が慌てているとか思わせないように取り繕うのが上手い。それで視聴者もベルリを有能な主人公だと思いがちだけど、作者の富野監督はベルリが重層的な無意識と意識のレベルで混乱しているとして描いているので、視聴者は「有能なベルリがなんでこんなことをしているのかわからないしGレコは支離滅裂で意味不明なアニメだ」と思う。大体のアニメは登場人物の人間的な部分を自然主義として描くよりはキャラとして因果関係や行動を物語の本筋に奉仕するために整理して描く。
 しかし、どうやら富野由悠季監督がGレコでやりたかったのは「整理されていない人間そのものについての考察」だったようなところがあり、Gレコは整理されない人のわんぱくさを描くために作品としてはとっ散らかっている。これは作り物の作品としては不適格なのかもしれないのだが、ともかくこれはそういう作品なのだ。



 ベルリはアイーダG-セルフに乗るのは許したのに、動かすなっていうのは明らかに矛盾した言動だ。


 そのくせ、モンテーロの攻撃が激しくなり、アイーダがそれを止めようとすると



 アイーダG-セルフを飛ばせようとする。
 ここら辺のベルリの一貫性の無いように見えるところが視聴者の混乱の元だったんだろうなあ。(ただ、好きな異性やロボット戦闘を前にして一貫性を持てる男子高校生も少ないのだが)


 ベルリがうんこを我慢していて徹夜明けで殺人をしたばかりで美女に興奮しているから、というわけで混乱しているのも確かなのだが、それ以外にもベルリの行動の人間らしさを説明することはできる。

  • 人は大いなるものに選ばれたい

 Gレコがなぜシン・ゴジラのようにヒットしなかったのか?
何故Gレコはシン・ゴジラ、君の名は。のようにヒットしなかったのか - 玖足手帖-アニメブログ-
という記事で

 ソシャゲのガチャやパチンコやギャンブル、江戸時代の富くじなどがなぜこんなにも大衆に流行したのか?それは自分が選ばれて当たり、他人が蹴落とされるという神からの承認欲求が満たされる快感が絶大なものだからです。エースをねらえ!の原作版や転生ラノベなど「何のとりえもない普通の読者の感情移入しやすい能無し主人公」が「神様のような大いなる力に選ばれて活躍」という物語の類型は非常に快感の代償行為として古くから今に至るまで大人気である。
 みんな権威ある何かに愛されて選ばれたいのです。そして、それには理由はなければない方が、努力は少なければ少ない方が、しかし権威付けとしてはしっかりとしていれば「効率よく」「大いなる愛」を受容できる。


大衆はマンモスを集団で狩って絶滅させた成功体験によって繁栄した猿どもの子孫なので怪獣を寄ってたかって狩ると原始的な興奮が得らえて楽しいし、快感脳内麻薬が脳の報酬系からドバドバもらえるのでシン・ゴジラはヒットしました。
 アメノハバキリに乗っていた名もない顔もない他人がゴジラの無作為(に見えるが庵野によって調整された)暴力によって殺害されるけど矢口や巨災対や「守ってもらえた日本人」に感情移入したがる視聴者の猿どもは「ゴジラという神の試練を突破した自分たちは選ばれて生き残る価値がある」と錯覚して神の愛を感じて報酬系から脳内麻薬がドバドバ。


 ゴジラの設定としても、血液凝固剤であんな風にわかりやすく突然、一斉に全身の表皮まで凍結するわけないんだが。ゴジラが固まるあのシーンはパチンコエヴァンゲリオンの使徒撃破確定リーチ演出フィーバーの援用でしょ?結局、日本人はハラハラさせられてもギリギリになって一気に結果が分かって「自分が助かる」っていう展開を好むモンスーン型思考というか、パチンコ中毒というか…。

 と、私は「シン・ゴジラで日本人が神の試練であるゴジラに選ばれる構図になり、観客が快感を得るのはパチンコやギャンブルに当たった時に選ばれたと思う錯覚と同じである」と、嫉妬半分に述べたわけだが。
 じゃあ、Gレコでは「神に選ばれたい」という人間の本能が描かれていないのかというと、そうではない。
 

塹壕の祈りから始めて - Walk in Jesus
塹壕(ざんごう)の中に無神論者はいない」という言葉は、第二次世界大戦中にあるアメリカ兵が言った言葉らしいですが、誰でも死と隣り合わせの激戦地の塹壕の中のような状況に置かれれば、神様を信じていない人でも、神様に向かって祈らざるを得なくなるということは容易に想像できることです。


もちろん「塹壕」に放り込まれて、祈り出した当初は、自分が誰に対して祈っているのか、誰に対して祈りたいのか判然としません。人から、「イエス・キリストだけが本物の神様なんですよ」という話も聞いても、すぐに信じることができる人は稀なのではないかと思います。

しかし、塹壕戦のような苦しい持久戦の中に長く身を置いていると、そこでの祈りも、「誰でもいいから、とにかく助けてください」といった抽象的な叫びから、「もし神様というものがいるのならば、どうか助けてください」というように、神の実在を前提にした具体的な祈りに変えられ、最終的には自分が祈ってきた対象が、まさに神であり、救い主であるイエス・キリストだったことを、後になって確信するということがあるのではないでしょうか。

イザヤ 43:1
恐れるな。わたしがあなたを贖ったのだ。わたしはあなたの名を呼んだ。あなたはわたしのもの。

 人間の原始的な本能として、理不尽な現実の地獄の中で「神に選ばれて自分だけは助かりたい」「選ばれるのはうれしい」「選ばれないことは死ぬこと」という意識は強い。石器時代からプレインストールされている。むしろ、哺乳類は子供の頃に上手く親の母乳という愛情に選ばれるかどうかで生殺与奪が変わってくる豚のような生き物なので、神や親に選ばれて愛情を得たいという気持ちは生物としての本能だ。ただ、シン・ゴジラは「神に選ばれ官僚に守られる日本人の快感」を観客に感じさせつつ作品としては強調しなかった。逆に、Gレコは「選ばれたがる登場人物」を描いてしまったために、選ばれる快感を欲しがる大衆という観客はそれを直視したくなかったのではないか?だからGレコは売れなかったのではないか?
 人は芥川龍之介の蜘蛛の糸などをみて「自分だけ選ばれたいと思う人は正しくない」とよく述べる。しかし、人の哺乳類としての、弱い神にすがる本能としては他人がどうなろうが自分だけ生き残るように選ばれたい、生贄を捧げてでも自分は助かりたい、と思うことの方が自然だ。道徳観念で「自分だけ良ければいいと思う人は良くない」と言うのは、実際の所、万民は万民の敵なので、利己的な人は敵だ、というだけのことに過ぎない。全員が利己的なので逆に、他人には自分に尽くして欲しいし、自分は他人から利益をかすめ取りたい、と思うのが人間だ。道徳なんぞというものは他人に奉公させるための方便だ。(マクロな視点では多くの人間が闘争状態にならないように、互いに限定し合って国とか組織を運営するためにも道徳やルールは使われるが、だいたいの人間はクズなので守っている振りをしながら自分は如何にズルをして利ザヤを稼ぐかに血道をあげる。ワイドショーでも国会でも相手の揚げ足取りばかりだ。ポリコレは世界を良くするためではなく他人の粗さがしの道具になった)


 話をGレコに戻す。
 むしろ、ベルリがG-セルフを動かすことにしたのは、彼が選ばれたがったからだ。彼は海賊のクリムのモンテーロと戦いたかったわけでも、アイーダを戦わせたかったわけでも、キャピタルの正義やルールを守りたかったわけでもない。16歳の男の子らしく、ただ選ばれて褒められたかったからだ。



 モンテーロの空襲警報が出る直前のクンパ大佐の煽りに乗せられたのがベルリ君ということだ。
 







 だから、ベルリがなぜアイーダG-セルフに乗せたのかというと、ハッキリとした目的や利益の目論見があったわけではなく、謎の美女のアイーダと謎の美少女のラライヤと同じモビルスーツを動かせたら「選ばれた気がしてうれしい気がする」からです。その程度のなんとなくの感じなので、Gレコのベルリの行動がいまいちロボットアニメの主人公の「乗る理由」「乗るフラグ」「乗る行動」というステップアップやテンプレート描写とはちょっと違って分かりにくい。
 そして、ベルリの目的は「G-セルフを起動させて選ばれた感覚を味わいたい」だけなので、G-セルフを戦わせようとか海賊と合流しようとか、そこまでは思ってない。だから、アイーダG-セルフまで案内したのに「動かしたら誤解されますよ!」とか言っちゃうのは実は矛盾ではないのだ。彼の目的はG-セルフを起動させることで達成されたので、戦うことではないのだ。テレビのこちら側で見ている視聴者の私にとってみれば、ロボットを戦闘中に動かした時点で戦闘行為とみなされても仕方がないと思うが、その程度の想像力も働かない間抜けがベルリ君なのだ。
 しかし、それはもちろん彼の間抜けさではあるのだが、それが彼の「らしさ」でもある。


 ベルリがデッキに飛び乗ってきて落ちそうになったノレドの尻を、助ける振りをしてなんとなく触ってしまうのも、彼がなんとなくの欲望で動いてしまう描写だ。

続きを読む

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部1~2話

感想 Gレコ ガンダム 富野 トミノ

 かくしてアニメーションの卓越性(徳)には二通りが区別され、観客による「多数決的卓越性」「大衆的徳」と、作品による「倫理的卓越性」「作品論的徳」とがすなわちそれであるが、多数決的卓越性はその発生をも成長をも大衆的数字に負うものであり、まさしくこのゆえに娯楽性と大衆肯定を要するのである。これに対して、倫理的卓越性は学習づけに基づいて生ずる。
 このことからして、もろもろの倫理的な卓越性ないしは徳というものは、決して本性的に、おのずからわれわれのうちに生じてくるものでないことは明らかであろう。


 Gレコが売れなかったという富野監督の発言を踏まえて、なぜ売れなかったのかは前項で述べた。

  • なぜGレコが売れなかったのか

大衆に媚びなかったからです。
売れた作品は媚びています。以上。

nuryouguda.hatenablog.com

Gレコのあらすじをベルリの視点でまとめると
・信じていた世界が毎回崩れる
・やることなすこと裏目に出て何とかリカバリしようとするけどその度に人をぶち殺す
・仕方ねーから悪い奴をぶち殺したら何とかなるだろ!って思って最終決戦に臨んだら、そこに待っていたのは世界の黒幕ではなく「単にお前の態度が気に入らない」ってだけで自分を嫌ってた学校の先輩だった。
・あーもー、めちゃくちゃだよー。
・でも世界は広いってことはわかった。これからもがんばるぞ。
・明日がどうなるかはわからん!君たちががんばって明日を作ってくれ!
 完

です。
「明日は大丈夫」なんて要素はない。


「明日はどうなる?」っていう子供は
大人に「大丈夫だよ」って言ってほしいのです。
「頑張って明日を作れ」なんて原発をふっ飛ばして国債を破たんさせ年金を流用して不正ばかりする大人に言われたくないわけです。
 嘘っぱちだとしても子どもは「明日には希望がある」って言ってほしいの。ゴジラの血液凝固剤を作るためにずさんな製造過程で危険な二次化合物が全国で生成されたとか、そういうヘドラみたいなサヨク映画は望んでないの!大衆は「お上がきちんと原発も処理してくれる」「日本はスクラップビルドで発展するから大丈夫」っていう安心感が欲しいんだよ。人は安心するために生きている。by DIO withポルナレフinジョジョの奇妙な冒険
 「君の名は。」も「きっと二人の明日はしあわせなんだろうなああああ~~~ぽわゎ~~」っていう安心感がヒットの要因だったの。そういう風に夢に酔わせるのがアニメなの。
 富野監督みたいに

・Gレコのテーマは、現在の科学技術の進歩と金融資本主義に汚染されてしまった現代の問題
https://twitter.com/char_tweet/status/721624740528570368

 とか民草の子どもに不安を与える作品が売れるわけないじゃん。
 子どもは「なんかおそとはこわいけど、おとうさんおかあさん、せけんさま、かみさまがきちんとまもってくださるので、しあわせです」「ただしいくにをつくりませう」っていう話がアーキタイプなんですよ。
 東映動画わんぱく王子の大蛇退治から50年間、アニメは進歩していません。


 とにかく、ベルリ目線で「信じていた世界が崩れ続ける」っていうのがGレコの持ち味だけど、だからこそ大衆が一番欲する無批判な安心感、自己を肯定される感覚が足りてないんだよなあ。「進むにつれて信じていた世界像がスクラップビルドされて傷を負いながら進んでいく」っていうことに一般の臣民は耐えられない。ゴジラが暴れても内閣と言うシステムは存続するって思いたいじゃん。隕石が落ちてきてもサマーウォーズとか地域の家族とか伝統は守られるっていうファンタジーを信じてマイルドヤンキーしたいわけじゃん。
 いや、まあ、キャピタル・テリトリィの一般人から見ると、「レイハントンの皇子と皇女はご苦労なさったが、宇宙と地球の絆がより一層強まってクレッセントシップが出港して盛大なお祭りが行われました」と言うところで世代の申し送りと政治基盤の強化という安心感を感じさせられる内容だった。
 でも、ベルリやマスクという目線で見ると、「常に流動する世界の不安定さにさらされる」という内容だったわけで。


 前項において、充分な習慣づけがなされていない数多くの大衆に向けてヒットするアニメーション作品は、生物的本性としてわれわれヒトが持つ闘争本能の快楽原則を刺激する殺害とか狩猟とか獲得のメタファー、もしくは生殖本能の快楽原則を刺激する授乳経験や生殖行為や群れの中での生存に類似する愛や肯定感を提供することで大衆にヒットすると述べた。


 対してGのレコンギスタは、そのヒトの快楽原則そのものについて批評的な態度であり、無条件に大衆を安心させ楽しませるものではないためにヒットをしなかったのではないだろうか、という仮説の下に本項を展開する。
 そして、ガンダム Gのレコンギスタに通底する「不安感」を説明するために、とりわけ主人公のベルリ・ゼナムの「殺人」に対する態度の観察をする。なぜなら殺人をしたりされることは多くの人にとって不安を感じるものだからである。そして、この論を書くことで「ベルリは不殺を貫いた人物である」という「Gのレコンギスタオフィシャルガイドブック」の一面的な説明を批判して視聴者をさらに不安にさせる。


 これは昨年の夏にトミノアニメブロガーナイトのトークショウにおいてスライド説明によって論じたものであるが、再度文章の形として整理するものである。
nuryouguda.hatenablog.com
nuryouguda.hatenablog.com
 シン・ゴジラとか君の名は。という大ヒット作の時事ネタを利用した前項は多くのアクセスやブックマークを集めたが、あれは「Gレコはハラハラさせた後に安心を提供するヒット作とは違うつくりをしている」という話の枕にすぎない。
 では、まず1話から6話までのベルリ・ゼナムの殺人に対するリアクションを逐一解説していく。字幕はバンダイチャンネルによる。もちろんネタバレだ。そして、びっくりするほど長文だ。具体的に言うと3万文字。


 ベルリ・ゼナムの初登場、初台詞がこれである。
「常日頃 臨機応変に対処しろ」
 という大尉殿の教えを受けてそれを日常的に実践していることを自覚して、自分がそのような人格と能力を持っていることを恩師に述べるベルリ。機動戦士ガンダムシャア・アズナブルが一番調子に乗っていたのはガンダムと出会う前の第1話の冒頭なのだが、それと同じく、ベルリは初登場の時点で自信と自己肯定感に満ち溢れている。


 そんなベルリに対して、周囲の先輩や女学生も肯定的な態度を示してくれている。つまり、人間は本性的に自分の能力を誇り他人に認められることで安心感を得るのだが、キャピタル・ガード養成学校の生活を通じてベルリはすでにその安心感を得ている。多くの物語が不安定状態から安心感を得る報酬のメタファーで構築されているのとは逆で、Gレコはその安心感がスクラップされ続ける「懐疑」を提起し続ける構成である。なので、ヒットしなかったのである。



 デレンセン・サマター教官殿の授業を聞き流しているベルリ。

 デレンセンの質問をつまらないと言う。

 千年続いているキャピタル・タワーの保守点検をする仕事に志願するベルリにとって、世界とは教えられ分かり切ったことであり、そのレールに沿った人生はつまらないと思っているが、その閉じた世界の中でも臨機応変に対処できるし、自分の能力の範囲内にあるもの(タ・エピ・ヘーミン)についてのみ選択肢が提示される世界の中で人生を全うするのだから、自分はけっこう幸せな人生をおくれるような気がすると安心している。というか人生をナメている。これはリギルドセンチュリー11世紀における、宇宙からの恩寵とタブーに守られている世界観を持つスコード教の信者としての信仰と習慣に基づく態度であり、西暦21世紀の日本人の思考パターンとは多少ズレがある。


 その安心感を破壊してエキサイティングなGレコの本編の物語を始動させるのがガンダムG-セルフの到来である。で、あるがそれを受けてベルリ・ゼナムが最初にしたことは「女の顔色を窺う」である。


 女性キャラクターのチアリーダーが男性を応援する、そして生殖と結びついた婿探しの習慣のあるキャピタル・ガード養成学校とセント・フラワー学園の関係において、「女子からの賞賛」は男性にとって子孫を残し永遠の命と言う本能的快楽を志向する生殖願望と結びついたものである。なので、この時点のベルリがガンダムや事件に立ち向かう行為を「良い」と評価するにはベルリ個人の利害だけではなく周囲に賞賛されること、承認されることが「よさ」を保証する価値なのである。



 なので、噂の宇宙海賊に対して立ち向かうことはベルリがそれによって利益を得るというよりも、それによって周囲に認められて女にモテるためになるので、ベルリは海賊の襲撃を喜んでいいのだ。ドラゴンボールサイヤ人の純粋な闘争欲求自己充足やワンピースの懸賞金による評価とはまた違っていて、ベルリは女性や周囲に評価されて「よい」と認められたい、それによって生物として生殖をする欲求を満たし安心を得たい、というのが基本的な行動原理だ。
 ベルリ・ゼナムに先行してG-セルフにレクテンで向かって行ったトリーティを見て「いいのかよ!」とベルリが評したのもそれである。トリーティは飛び級生のベル、クンタラながら首席のルイン・リーのメインキャラ2人を除くとおそらく一番候補生の中で賞賛されてモテている、彼女を持っている。(だが男の娘だが)トリーティは評価されている人物であり、評価を欲して授業を真面目に受けて教官の質問に答えて率先して戦闘行動する勇敢な人物である。なのですごい性欲とか強くて男の娘と交際していると思う。生殖欲求に従えば男の娘と交際するのは論理的ではないのかもしれないが、それこそが彼の性欲や承認欲求の超過を表現しているのかもしれないが、トリーティはすぐに退場する脇役なのでこれ以上は述べない。

続きを読む

ゼーガペインADP(adaptation)芸術映画だった

感想 アニメ ゼーガ

先週にゼーガペインの映画を見てきた。
セレブラントとして覚醒したのは放送終了後6年目くらいだったし、他のセレブラントと比べるとそんなに熱心なファンではない。
nuryouguda.hatenablog.com
富野由悠季監督やサンライズのロボットアニメのファンとして、ゼーガペインと富野小説の「アベニールをさがして」の関係を記事にしたこともあった。


詳しくは公式サイトや他のブログや同人誌をチェック。
www.zegapain.net
sokoani.com
zega10th831.blog.fc2.com
frenchhoron.jugem.jp


で、映画版ゼーガペインですが。
昨日上映が終わってしまい、僕がだらだらデレステをしたり体調を崩して記事を書けないうちに行灯記事にもならなくなってしまったのだが。


いやあ、素晴らしい映画でしたね。
というか、すごく尖っていた。


10年前に放送されてあんまり売り上げが伸びなかったけど根強いファンに支えられて数年後にパチスロになって、今回再編集版と言いつつ、機動戦士ガンダム(ファースト)の劇場版みたいな総集編の体裁と思わせておいて、ループする世界の中でのテレビ版の前日譚というイデオン接触篇系の映画だった!


そして映画のラストにNEXT ENTANGLEというロゴがあり、10年かけてもまだ新展開を狙っているのだろうか?すごいな。富野監督は「Gレコは売れなかった」と言いながら劇場版を作っているが、サンライズにはガンダム以外にもこうして売れなくてもしぶとく続いているロボットアニメがあるので(コードギアスも)Gレコも頑張ってほしい。
ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】 ゼーガペインADP (場面カット使用 L判ブロマイド2枚セット) [Blu-ray]


で、ゼーガADPですが。
上記のように、「ループする世界を描いたアニメなのでテレビ版と同じ絵を使いながら、テレビ版の前日譚を描く」という新訳Zガンダムよりもさらにテクニカルに込み入ったことをしているのだが。それで、はっきり言って変な映画です。
下田監督は「映画版でも完結するように作った」って言ってますが、僕は、はっきり言ってテレビ版を見てないと全然人間関係とか設定とか用語とか分からないと思いました。映画の構成としても2時間の映画ですが3幕構成とかいうハリウッド映画のような分かりやすい構成では無い。4回くらい映画の作中でループするのだが、テレビ版は26話かけて1、2回しかループしてないので映画版は滅茶苦茶時間の経過が早い。
新キャラが出る割に出たと思ったらガンガン人が死んでいくし、ヒロインとの関係性が発生したと思ったら記憶障害が起きたり死んだりループしたりするので、すごい密度。
そしてSF用語もめっちゃ多い。
僕も一応理系の大学を出てるのでヒロインが未来の記憶を見るのは量子コンピューターの中にいるデータ人間が未来からの波動を受信するのは量子力学を上手く使っているなーって思いましたけど、普通の高校生はそんなのわからないと思うし映画の劇中でも説明はない。
僕も一応大学は出てるけど全部は分かってない。


でも、ゼーガペインってかなり尖ったSFだけど、同時にジュブナイルなんですよね。
だから科学論文とか叙事的に事件の情報を理解する5Wではなく、Howの気分がゼーガペインの感覚的なpain重視の志向なんだろうな。
ループの時系列とかテレビ版との整合性とか、ゼーガペインファンガチ勢セレブラントの考察意欲を刺激しそうだと思うし、考えがいのある作品だと思う。
ドラマCDとも微妙にリンクしつつちょっと違ってたり、かなりリテラシーが要求される映画だった。
しかし、同時に理解したり正しく解釈すること以上に、「痛い話だな」という気分を体感する作品でもあると思った。



かなり怒涛のようにループのリセットや戦闘や死が襲ってくる映画で、理屈で理解する以前に主人公のソゴル・キョウが痛い目に遭ってるのが感じられる映画だった。
中盤にも何人も立て続けに大事な人が出会っては死んで行くので辛いんだが、最終決戦とか数十億人単位で人が死んでて(まあ、実際に死んでるかっていうとこの映画の前に死んでるともいえるんだけど)、ものすごくつらい。
イデオン並みに死ぬ。

続きを読む

アイドルマスターシンデレラガールズ4th1dayBrand new CastleLV全曲感想解説

実はアイドルのライブとか行くのは初めてだったけど、ものすごく楽しかったです!
基本的にぼっちだしコミュ障だし失声症だし、他人と合わせてコールするのとかむぅりぃ~~~~~~
って思っていたので、デレマスCDを買ってもそのシリアルを


この方にあげたくらい行く気が全くなかった。(六式さん無事両日参加おめでとうございます)


ただ、僕を過労死自殺寸前に追い込むくらい働かせて、飲み会での僕の動画を無断でニコニコ動画にアップした元上司の某アイドルソーシャルゲームの森田取締役の某蟹会社、しかも株価が上がらなかったアレが同じ日にライブをすると聞いたので全力で戦おう!と思って急遽ライブビューイングで参加しました。
対ラ!対立煽り楽しいぜ!
「その君の感から発した、君の怒りと苛立ちは、理由になる。」
電通の高学歴美人女性は価値があるので自殺したらNHKのニュースになるけど、六本木ヒルズでも蟹のキモオタクの俺は親が自殺したけどニュースにならないので、生き恥を晒しながらブログを書くためにライブに行くぜ!ウェイウェイ!
遊びでやってんじゃないんだよ!


しかし、4500円(スタドリ30くらい)のチケットで3時間半も全力で楽しませてもらったので、ものすごく得をした。
今まではコミュ障だし他のPとは馴れ合うつもりはないしエナドリで殴り合うだけのライバルなので一体感なんかなる気はないのでボッチで自宅でアイマスライブDVDを見るオタクだったのだが。
蟹で過労死寸前になってキレたので掠風竊塵活動の一環として嫌がらせ、荒らし、対立煽り、混乱の元として愉悦部活動をするためにライビュを満席にしようという邪悪な動機で入ったのだけど、そんな悪意が一時的に消えるくらいアイドルマスターのライブはラビューに溢れていて最高だった。一時的に浄化されました。


えっ!
3時間半で4500円?一時間千円ちょいでこんな総合エンターテインメントが見れるの????
しかも3時間半ずっとピカピカオタク棒を振っていたので痩せました。ライザップやんけ!!!!
アイマス最高!


今までは劇団四季とかレ・ミゼラブル系のミュージカルとか宝塚とか京都のヨーロッパ企画ややみいち行動とかの小劇場とかクラシックのオーケストラやオペラとか富野監督の講演会とか幾原監督と庵野秀明監督のマチアソビとか、基本的におとなしく鑑賞する文化的な観劇スタイルで、あんまり応援したり光る棒を振るライブには行ってない。
せいぜい、福山芳樹さんの小さめのライブハウスとキンプリ応援上映に行ったくらい。
30代にもなってアイドルのライブに行ったことがないクソニワカ(アケマスからのPではある)(先週、1年かけてやっとおねシンmasterフルコンしました。へたくそ)なのですが。本当に蟹をぼこぼこにしたかったので最高の輝きで蟹をぼこぼこにするためにアイマスに参加しました。
でも楽しかったので、このきっかけをくれた蟹にはむしろ感謝しているし、やっぱり人を憎んで、その憎しみを輝きに変えるのは、訳あってアイドル!(前職は他のソシャゲ会社で過労死)って感じで良いよね。
やっぱり人を許せない!って思った時に直接暴力に訴えるのは二流だし、掠風竊塵のように嘘と欺きと愉悦に消化するのはいいよね。


とりあえずセトリとともに振り返ってみよう。
hobby.dengeki.com
news.mynavi.jp


1.BEYOND THE SATRLIGHT/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
神戸新曲。デレステイベントでメッチャやった。今のデレステは新曲がないし、報酬はレアドロップなのでそんなに頑張ってないですけど…。
なんか僕はアイマスライブはDVD(全部は見てないですすみません)なので、そんなに驚いてなかったけど、あとからほかのPのツイッターを見ると全員の衣装が違う(ゲームのモバマスやR衣装からデレステSSR衣装まで)っていうのは結構すごいことだったらしい。いや、ライブビューイングだから結構アップで見れたのだが、かなり細部まできれいに造形してあったし、みんな髪型も最後まで決まっていて(特に飛鳥君とユッキ)すごくきれいだった。しかもそのきれいな衣装でめっちゃ走ったり踊ったりする!すっげええええ!
もちろんその衣装代は俺たちの課金でできているので、これからも輝く衣装を作ったり築城するために課金するぞ!課金とDLCアイマスの華だ!


oolong23.hatenablog.com


2.Snow Wings/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSSTARLIGHT MASTER 01 Snow Wings
ちょっと早いクリスマスソング。オリジナルメンバーからはNGを抜いて大槻唯ちゃんと上条さんが参加。
コミュ障だし失声症(過労のせいです)だし、コールを覚えたり他のオタクと馴れ合って揃って同じ動作をするのって、大槻唯ちゃんのなんでも言うこと聞く彼氏であり精神的貴族の俺が石器時代から何も進歩していない愚民どもと同じ動きをするなんて負けた気がするし、他人に気を使うとか高貴な俺には嫌なので前日まで「彼氏スタイルで良いかなー」って思っていたのだけど、ライブビューイング会場も滅茶苦茶鼓膜に悪い感じの大音響だったしステージのみんなも客席のPも楽しそうだったし、むしろ3時間半も彼氏スタイルを貫くのは無理だと思ったので早速オタク棒を折って振りました。楽しかったです。



3.Flip Flop/鈴木絵理杜野まこ&金子有希&和氣あず未山下七海
パッション曲だーーーーっ!
3曲目からCDになってないアニメシンデレラガールズのBD特典の曲とかぶち込んでいくスタイルがすごい!でも割とみんなが買ってるBD特典の26話が入ってる最終巻の特典曲なので!
アイドルマスターシンデレラガールズ 9  (完全生産限定版) [Blu-ray]
山下七海さんが演じる大槻唯ちゃんのなんでも言うこと聞く彼氏スタイルなので、ステージのアイドルに負けないように総額30万円くらいのスーツと時計と靴を着て「何でも言うこと聞く彼氏兼プロジェクトクローネのP」のコスプレをしていきました。
スーツですけど、アイドルが楽しそうだったのでオタク棒をガンガン振りました。



4.恋のHamburg♪/種﨑敦美
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子
五十嵐響子(イガキョン)役の種崎さんと潘めぐみさんのインターネットラジオを予習していきました!
oolong23.hatenablog.com
お誕生日おめでとうございます!
ハンバーグとかオムライスとかエプロンでお玉持ってるとかかていてき~~~~
種崎さんと潘めぐみさんは残響のテロルという邪悪なアニメで知り合ったのにとってもアットホームで温かいラジオを始めたので、とてもいいと思います。掠風竊塵の僕もほっこりしました。


5.青の一番星/立花理香&ルゥティン

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 039塩見周子
塩見周子ちゃんのソロCDシングル曲ねー
京都好きなんですよ!!!!!
あと小早川紗枝はん役の立花さまの写真集も予習していきました!

立花理香1st写真集 どうも、立花です。(DVD付き)(AKITA DXシリーズ)
京女の羽衣小町の衣装がきれいでブルーのペンライトとか照明効果もすごくきれいでした。
一番星を目指す京都の和菓子屋出身のしゅーこちゃんと武家の流れをくむ上流階級のさえはんが仲良くしてるのは、キョート・サツバツ・部落差別・シティー(通りを挟んで職業や身分が区別されるんやで)を知ってる僕としては優しい世界でよかったです。
いや、ほんと綺麗で、衣装や照明もきれいなんだけど、歌ももちろんいいんだけど、その和装っぽい衣装の見せ方?袖の仕草とか?はーーーーっ。うまい!
立花さまの目じりの紅の化粧とかルゥティンさんの簪とか、細かい所もほんと綺麗で、ライブビューイングでアップになって鑑賞してもすごく眼福で。でももちろん歌に乗るのも気持ちよくて。はー。ほんとありがとうございますぅ~~~。


6.共鳴世界の存在論/青木志貴
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 043二宮飛鳥

プロのコスプレイヤーでありゲーマーの魔王の青木さんとブギーポップ系中二アイドル二宮飛鳥君が合わさり最強に見えるけどまだ序盤なんだ!!!!すっげえええ!
かっこいい…。ブルーーーー…。



上条春菜さんの長島光那や小梅ちゃん桜咲さんもそうなんだけど、色の濃いネイルをしてるとダンスするときに指先まで映えるよねー!
メンズだから時計はするけどあんまりネイルはしないので、ネイルに凝る加蓮とか女の子の気持ちが分からなかったけど、ちょっとネイルの良さが分かった。
魔王さんはコスプレイヤーでゲーマーだからめんどくさいオタクかと思ってたけど、パフォーマンスがすごくかっこよかったし、他の曲でのサブメンバーとしての動きも笑顔も良かったので、いいと思いました。
演者も全力で楽しそうで良い公演でした…。
っていうか、地毛なのに最後まで飛鳥君みたいな髪型が崩れてなくてヘアメイクすげええええっ!


7.き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!/鈴木絵理&髙野麻美&種﨑敦美
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 033宮本フレデリカ


前曲から打って変わっていきなり楽しい高田純次系フランス娘なんだが…。
僕は小劇場で演じた経験もあるんですけど、こういう微妙な寸劇、めっちゃ好きですねー!
っていうか、軍曹メッチャモデルガンしょってるやんけ!
宮本フレデリカは本当にテキトーだしヘラヘラしてる金髪娘なんだけど、意外とへらへらしたパフォーマンスに合わせてきちんと歌いながらルーブル美術館風のセットを歩いたりするのって結構舞台練習をしてる感じなので、尊敬しました。でも、そんなに偉そうな感じはなくてやっぱり楽しそうなフレちゃんだったのでシルブプレーーーー


8.エヴリデイドリーム/下地紫野&牧野由依長島光那
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 021佐久間まゆ
佐久間まゆです!
小指に赤いリボンがすごくぞくぞくしました・・・・。赤いペンライトの海もラブデス重いワールドでうぉおおおっ。
牧野さんはステラ女学院とかツバサクロニクルとかでおなじみだったのですが。


ままゆ風の巻髪がきれいで、笑顔のルージュが素敵で、あああ~~~~。
ピンクの衣装がとってもきれいですぞ~~~


9.Bloody Festa/桜咲千依
純情Midnight伝説のカップリング(?)
白坂小梅ちゃんのうた。
血祭りだあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!
で、クールだけどままゆに続いてレッドのリウムが続いてダークネスアンドブラディー!!!!
ストーカーからのゾンビ!コワイ!
でも滅茶苦茶かわいい衣装やんけ!!!!!!


縦のストライプのタイツ(ニーソ?)って割と難しいコーデアイテムだと思うんだけど、小梅ちゃんと桜咲さんの線の細い感じのおみ足を強調してるし、骨っぽい感じが出てて、それもホラー好きの小梅ちゃんっぽいスケルトン感があってよかった。
「血の海を見せて!」って言ってもかわいいんだからなあ…ずるいよなあ…。


10.お散歩カメラ/今井麻夏&金子有希&春瀬なつみ
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 025高森藍子


フローラルな衣装で高森藍子さんが(自然にPaのまとめ役になる)お姉さんっぽく小学生アイドルの龍崎薫ちゃんと佐々木千枝ちゃんとかわいくお散歩!っていう曲。
あーちゃんはPaのまとめ役をするおっとりガールだけど実は16歳なのでシンデレラプロジェクトのまとめ役の新田美波19歳大学生さんよりもしまむらさんよりも年下なんだよなあ…。
しかし、デレステのおかげで右手にカメラの振付が何度も見れて予習できてたので楽しかったです。あのちょこんと右手にエアカメラ載せてる振付かわいいよな…。
あと、やっぱり生歌でもプラズマ火球っぽく聞こえますね…。
で、あーちゃんはモバマスの開始からずっとかわいかったので好きなんですけど。
今回、佐々木千枝ちゃん役の今井麻夏さんと龍崎薫ちゃん役の春瀬なつみさんがすごくかわいくてびっくりした!
身長的に金子さんがお姉さんっぽく見える感じだし、キャラ的にも振り付け的にも「お散歩お姉さんのあーちゃんと一緒にお散歩する小学生アイドル」って感じだったんだが…。いやア…。最高でしたね…。
今日のシンデレラ4thライブビューイングに向けて中の人の写真集を買ったりインターネットラジオを聞いたりしてたんだが。 龍崎薫ちゃんと佐々木千枝ちゃんだけは小学生じゃなかったら夢が壊れるので怖くて画像検索してなかった。 初めて見たけど小学生だった。
まじで?
いや、知識としては「ジブリの神木君とか子役とか、まいんちゃんとかの特例を除いて小学生はあんまりアイドルアニメの声優をしない」ということは分かっていたんですけど。だから、まあ、小学生じゃないのは仕方ないと思っていたけど、やっぱり「小学生じゃないのか」ってがっかりしたくないので、ライブの本番の流れで感情を処理しようと思って事前に小学生アイドル役の人の顔は調べなかったんですが。デレラジ☆で声だけ聞いてて「あ、やっぱり喋り方とか考え方は9歳じゃないんだ…」ってせんせぇは思っていたんですが。
お顔を拝見したら、えええええっ!あんなに小学生っぽい人が演じてたの?いや、まあ、美人さんでもあるんだけど、足のラインがすごく小学生っぽくてですね。
いや、衣装もさあ、すごくかわいくてさあ…。


このスラーっとした脚が小学生っぽく高校生のお姉さんと一緒にてくてくぱたぱたお散歩してダンスするんですよ!たまらん!
アイマスライブは最近サプライズが多かったんですが、個人的には顔を調べてなくて失礼ながら大して期待もしていなかったお二人が想像以上の小学生っぽさを炸裂させてくださってものすごくサプライズでした。
Twitterで「龍崎薫」って入れたら「龍崎薫 本人」って出るので。先月の神戸の時からすでに本人だったらしい。
やっぱり小学生は最高だ!
いや、もちろんあーちゃんも好きですよ!シンデレラドリームも入手しやすいわりに強いし。


11.lilac time/木村珠莉
フローラルつながりで相葉夕美ちゃんのシングル曲。
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 044相葉夕美
お花が好きな大学1年生。
2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』稼動初期から登場し、ゲームの序盤「秋葉原エリア」のボスを務める。LIVE勝負に負けた後に自分の魅力を引き出してくれると考え仲間に加わる。 (ピクシブ大百科)
なので、最初期から手に入りやすいレアアイドルとして思い入れが強い感じですよね。でもCDデビューは割と最近なのです。


Paのフローラルアイドルが並んでると心があったかくなりますねえ…。
で、最初期からいるけど、すごく正統派アイドルなので逆に個性が強すぎるシンデレラガールズの中では埋もれがちだった相葉ちゃんなんですが。
それがやっとステージに建てるって感慨深い。
木村珠莉さんもソロできちんと歌ってらしてよかったんですが。
だから割とするっとデビューしたのかな?って思ってたら、その後のMCですごく涙ぐんでステージに立ててよかったっておっしゃってて、「最初からいる相葉ちゃんも、最近シンデレラに加わった木村珠莉さんも、モバゲーのユーザーに過ぎない俺にはうかがい知れない、本人ならではのご苦労があったのでしょうなあ…」とドッキリした。
いや、元気で楽しい曲だし相葉ちゃんってそんなに泣いたりするキャラじゃないと思ってたけど、やっぱりこう、ずっと埋もれていた花がやっと咲けたんだよ!っていううれしみはある・・・。そういう涙はいいと思う。いや、うん。がんばってらしたんだなあ。



12.明日また会えるよね/藍原ことみ&金子真由美&下地紫野&髙野麻美&立花理香&種﨑敦美&牧野由依

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003
今年の春に出たカバーソングアルバムのグループ曲。
デレステ中野有香ちゃんをゲットして桃華ちゃまを星9にするまでメッチャ叩いた思い出。
今回は櫻井桃華ちゃま役の照井春佳(ぱるにゃす)さんは来てないんですが、「明日また会えるよね」ってラブソングっていうより、∀ガンダムの「ディアナさま、また明日」に匹敵するバブみのある歌だと思いませんか?僕はオギャります!
ママーーーッ!!!!
ママとたくさん楽しいこと作りたいよね。むしろ僕がママの女性ホルモンが呼んだら今すぐ着床したい勢いです!
イガキョンもママみある・・・。
キュートのピンクだしな…。
デレステへたくそ勢なので初めてmasterを(ダメージガード幼女のバブみに頼って)クリアできたのがこの曲ですので。(遅い)
バブみを全開にノーツを叩いた記憶を思い返しながらオタク棒を太鼓のように振り回しました。
たーーーーのしいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーー。
ぱるにゃすがいない分、りなぽよ(藤本里奈)の金子真由美さん、小早川紗枝はんの立花理香さま、ままゆの牧野由依さんが参加してピンク成分が増えてて萌え萌えキュンでした。




13.Radio Happy/山下七海
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 041大槻唯

続きを読む