玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

世界名作劇場ポルフィの長い旅

適度に萬画絵なので表情が伺えるのだが、リアル路線でもあるので外人の話だなーって判るのが面白い。
挿入歌の谷山紀章が上手い。すごく声が伸びてる。上手いのだが、英語。でもイタリア人。主人公はギリシャ人。
おまえ等は何語で話しているんだ。
日本語か。そうか。そうなのか?
でも、原作も旅する話だしなあ。
大陸の言語基体と方言の段階分布はいまいちわからん。


  第22話〜第25話:松尾佳子さん(「母をたずねて三千里」他)
          山田栄子さん(「赤毛のアン」他)


が出ましたヨ。
ママンがセーラでゲストがラヴィニアですか。いいねえ。
しかし、なんで犬になめられるとみんな「くすぐったいよー」って言うんでしょうかね?
僕は多分恐慌をきたすと思うんですけど。
犬は話が通じないので、僕はとても黙るんですけど、犬飼ってる人はよく話し掛けるようなので、通じるのかもしれない。というか、僕は極力通じる話しかしたくないと言う杜撰さを持っているんだろうな。
人間同士でも話が通じないと思ったらどうでもいい事しか言わないし。
まあ、それはそうだが。
CGはエッジが尖ってるので手抜きくさいが、まあ、30分アニメを毎週って言う時点で正気の沙汰ではないのだよな。