玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

富野監督が絶賛したアイアン・スカイ見た。娯楽映画だった

富野由悠季監督が言ったように、アイアンスカイは正しく娯楽映画で、アクション、デストロイ、バイオレンス、戦争、ラブ、セックス、ポルノ、SF、宇宙、風刺、ギャグ、パロディなどがたくさん織り込まれて面白かった。
富野由悠季監督、「アイアン・スカイ」を絶賛!「上等ではないが、何度観ても面白い映画」 - 映画 - ニュース - クランクイン!
富野監督はおおかみこどもの雨と雪も褒めていた。おおかみこどもは、ジャンルに捕われない映画という事で、富野監督が絶賛したのだと思う。富野監督は幅広いエンターテインメントを評価するのだろう。(おおかみこどもについて、アニメーション表現がなければ成立しないのが残念だと富野は言ったか?)
http://mantan-web.jp/2012/07/20/20120720dog00m200050000c.html
アイアン・スカイも多彩なジャンルからのパロディや引用を盛りつつ、わりと簡単なドキドキワクワクの連続で娯楽映画らしさを作ってて面白かった。
ニコニコ生放送で富野監督と対談した時にアイアン・スカイティモ・ヴオレンソラ監督は「ヒーローが地球を救う、っていうハリウッド映画は類型的すぎるのではないか」って言ってたけど、たしかにこの映画にはヒーローはいないし、ナチスの人も国際同盟の人もニューヨーカーのチンピラも全員バカだった。筒井康隆みたいなブラックジョークSF風味だった。
そういう意味では、同じ富野褒め作品でも、完璧超人子育ておおかみこどもの雨と雪よりは、クズしか出ないアイアンスカイの方が人間くささが感じられて良かった。若干お下品ではある。ファックとか。
クレヨンしんちゃん劇場版を評価してキングゲイナーを作った富野だから、そういうおばかな雰囲気が好きなんだろう。
あと、金髪美女が出てきてエロいのがいい。金髪さんをぼんやり見てるだけでもいい。
ただ、その金髪さんの恋愛が映画的に重要な要素なんだが、かなりだらし無いテキトーな恋愛で、いつフラグが立ったのかよくわからなかった。また見たらわかるかもしれんが。興味本位と流れでやった感じの恋愛で、やはり金髪美女と言えどバカ女だった。聖女みたいな雰囲気はない。
ただし、そんな風に人間が馬鹿ばっかりという事自体がこの映画のメッセージなんだなあ、という事があって、単なるバカ騒ぎではなく、メッセージ性のある馬鹿。


ネタバレになるからあまり言えないが、ナチスやアメリカや人種の違いはあっても戦争は愚かさだから平和が良いのだ。しかし、人間は馬鹿なので大変だなあ。でも、馬鹿は馬鹿なりに頑張って生きて行こう、だって馬鹿でしかありえないのだから、というアンビバレンツな文学性があるよねー。
富野監督との対談で、二十世紀中盤のSFを意識したと語られていたが、2001年宇宙の旅幼年期の終わりは人類が知的に進化する方向で行ったけど、アイアンスカイは馬鹿を肯定した。だから機動戦士ガンダムというよりは機動戦士クロスボーン・ガンダム(スカルハート「猿の衛星」)に近いかも。猿の衛星もナチスパロディ映画のパロディがあったねえ。

  • ネタバレと富野のこだわり

で、富野はCGに頼りすぎたSF映画に批判的だったが、アイアンスカイもかなりCGでのUFOや宇宙戦艦がたくさん出てきてかっこよかったしCG頑張ってた。でもまー、この映画の面白さはアイデアとネタの応酬で、あまりCGだけを見せる映画でもないか?しかし、CGはすごかったし、CGでの巨大メカの迫力も面白さの要点だった。CG技術や緻密さはハリウッド映画のそれに見劣りしないで、フィンランドの田舎者も技術がすごいしアメリカの映画みたいな質感だったし、コンピューターの発展を感じた。(グローバリゼーションによる均質化だろうか?(笑))
仮面ライダーの映画よりは予算があると思いました。
でも宇宙刑事ギャバンの予告編は面白そうだった。デザインを21世紀風に変えないギャバンの意地を感じた。
アイアンスカイの宇宙ナチスのプロテクトギアや飛行船めいた宇宙戦艦やギャラクティカはデザインがパロディ的に意匠を組み合わせていてよかったが。しかし、これを見たら、たしかに富野が言った「宇宙戦艦ヤマトを出せ」は冗談ではなく、やはり宇宙戦艦ヤマトは必要だと思った。Gガンダムガンダムが出たみたいな感じで?続編の火星に?

バトルスター・ギャラクティカ (1/4105)

バトルスター・ギャラクティカ (1/4105)


あと、富野がキャスティングをもっと頑張ってほしかった、って言ってたのは、どういう事かな?
黒人モデルはもっとイケメンの方が説得力があったと言うことか?
でも馬鹿な人種を肯定する映画だから黒人は黒人ぽい方がいい。というか、黒人らしい動きをする黒人だった。
ナチス軍人は超かっこよかった。パリッとしてたし野望もナイス。
金髪さん以外の女は金髪さんの引き立て役だから別に美女すぎなくていい。
だから割と私は現状でも良いと思うし、金髪さんがかわいかったしエロかったです。
だからおもしろかったです。(小並感)


  • 予告編では

忘念のザムド宮地昌幸監督と少女漫画などの原作小説の桜庭一樹さんとかの伏 鉄砲娘の捕物帳が面白そうでした。八犬伝の浜路が戦闘少女で信乃がおおかみおとこかあ。八犬伝は結構好きなんだよなあ。原作が。滝沢馬琴の役が桂歌丸師匠なのか。
あと攻殻機動隊サイボーグ009は原作をちゃんと読みたいなあ。