玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2006-09-09から1日間の記事一覧

下世話な解釈の上に、ネタバレ。

富野由悠季はおハゲ様。 迫水真次郎もハゲる。生き神様でした。 富野にはオランダに留学をしていた娘が居る。 サコミズにも地上界に言ってきた娘が居る。 エイサップは金髪碧眼。 サコミズ・シンジロウはエイサップ・鈴木を婿として認める。 でも、最後は・・・…

明日の日記に続きます

2004年富野由悠季精華大学講演 後半戦だ。

KINO Vol.02 思考としての『ガンダム』作者: 京都精華大学情報館出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/07/25メディア: 大型本購入: 2人 クリック: 31回この商品を含むブログ (21件) を見るの富野講演会レポートその2。 神奈川県下一の最悪の高校で(…

エヴァンゲリオン新劇場版

庵野秀明監督はなんだかんだ言ってトミーノのフォロワーなのよね。

おっきしたお

夢は見なかったが、オーラが励起したせいか、4時に寝た割に、8時に起きたので、リーンの翼5回目を見ながら朝ご飯。そして、掃除して勉強。 トミノばかり誉めるのも何なので、スタッフを誉める。 アニメのミサイルは速度が遅い気がするけど、今回のミサイ…

寝る。

今日はリュクスの夢を見たい。

自民党総裁選

NHKの質問の出し方が上手いなあと思った。 安倍晋三と谷垣禎一と麻生太郎が学校の先生だったら、谷垣禎一の授業がわかりやすいんじゃないかなあと思った。 谷垣はどうせ負けるけどね。 麻生は例え話がくどい。 安倍はお金もちー♪ つーか、おまえらリーンの翼…

リーンの翼のネタバレはしないし、ネガティブな事は絶対書かない。

皆に気持ちよくリーンの翼を見てもらいたいからだ。 本当に、皆がリーンの翼を見ると良い。美しい国とか、愛国心とか、教育とか、文化とか、語る人はリーンの翼を見ていないとお話に成らないと思う。 偉い人にお説教されても知ったことではないが、すごいア…

ルパン三世

クラリスはいつになったら再登場するのか。