玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2のシュナイゼルの悪役ぶりと書いたが

僕はシュナイゼルの描写と思考が浅いと思うんだが、迷いがなくてカッコいいって言う視聴者もいるわけか。フゥム。
いや、僕はスザクをうざいと思ったことがない視聴者なので、一般的感覚はないんですけどね。
ウザクかなあ?
筋力と反応速度が異常だとは思うけど。


シュナイゼルの目的は大義なのかなあ?
戦争を終わらせるよりもその後の穏当な運営の手法が重要だと思うけど。
まー、最終回にはなんか明かされるッしょ。
ガンダムの悪役の理論も多分に小説補完だったりするしなー。テレビでは分かりやすさ優先か。
ドレイク・ルフトは複雑な親父だったなあ。