玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

RAINBOW 二舎六房の七人

同性ばかりの集団での青春人情ドラマって、けいおん!に似てるな。シリアスさや絵柄は違うが、スタンダードなものってのはそうなんだな。
島本和彦先生も同人誌の燃えよペンで「男子はボクシング、女子はテニス」って描いてた。
ボクシングとバンドか。打ち込むものがあるのも似てるな。
どちらの先生も変態だし。変態のベクトルが違うが。


しかし、アンチャンに比べて熊谷先生の命が軽すぎてスゲー!ワンピースのエース奪還ほどじゃないけど。夕刊とか仕事早いな!
石原が夕刊を見せる意味は、マリオをキレさせるっていう話のフラグではあるが、石原には何の得もないのがまた小悪党ぶりですなあ。