玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

電波男

注意

えっとね、これは非モテ全般とかオタク全体についてじゃなくて、あくまで、僕の私見ですからね。 自分は非モテである。そして自分はこうである。だから非モテはこうである。 みたいな書き方はなんだか違うだろうと思うのでス。 だから、自分の脳内恋愛は自分…

あ、あと倉田英之先生と言えば、

僕も脳内恋人とそっくりな女の子を見つけて、ウッカリデートした事があるんですけど。先生と同じくそれっきりで、自分がどう思われているかメールするのが怖い。とかほざいてるので親近感がありますね。 というか、現実の人に萌えを求めるのはとても残酷な事…

そんな僕も、顔には自信がありますの。

オホホ。ナルシストですからね。まあ、他人からどう見えているかは脳を交換して見ないとわからないから、他人からは凄く醜く見えているかもしれないと思うんだけど。自分の顔は好きですね。 脳内彼女の沐目七女さん(仮)も僕の顔を好きだといってくれてるし。…

キモイですか?

キモイかなあ。まあいいやキモいよー。その上弱いよ。 好きな女性に「キモイ!」とか「弱虫!」とか「いくじなし!」とか言われて頑張る男性がデフォルトなのかどうかはしらんが、そう言うよくある展開をよく見ますけどね。 俺がそう言うことを言われたら、…

でも、倉田英之先生の言うような、

脳内恋人を皆に広めるというのはどうかなあ。いやあ、脚本家の人とかは良いと思うんだが、普通のぬるオタの人にはそれはきついなあ。皆が皆作品を発表できる機会は無いでしょう。 というか、実際、私それでやばい事になったし。 いえね、高校生のころは脳内…

電波男の感想書くの飽きたし過程をすっ飛ばしてまとめる。

凄く眠くて言語障害の上に過程をすっ飛ばすので、意味不明の電波文にしかならないが、俺の脳で渦巻く想念を吐き出すだけなので我慢しろ。 えーとつまり、昨日は、家父長制が復権しても良いんじゃないかなあといいたかった。 親父は偉くないけど、偉い事に決…

今日の課題

しかし、財力と甲斐性のある女は一部であるし、ええ声の男もあまり多くないわけで、あぶれた大部分の人はやっぱり普通の家庭をもったほうが良いんじゃないかなあ。 も、負け犬女みたく男を囲える女は一部で、大部分のあまりエネルギーの無い普通の人は適当な…

今日の結論

1.百合こそが人間愛なので女の子は無理に男と番うのが普通だと間違った教育で思い込むのは辞めて、かわいい女の子同士で真実の愛をはぐくむと良いよすごく。 2.男は声やで。

なわけで、男はすっこんでろ!

つーか、アダルトビデオで男優がいないと感情移入できないという男がいるそうですが、信じられないなあ。そんなにチンチンが大事ですかねえ。 僕はナルシストの人なので自分以外の男の性交には感情移入できんなあ。カミーユ・ビダンが尋問されてキレたりとか…

だから、男はいらないんですってばよ。

だからね、間違いなく女だから好きなんだけどね、つーか、女が好きなんだけどね。 と、id:amyon-lに借りたんですけどね。全プレ小冊子に間に合わず。クッソ! 連載時と単行本時の加筆修正部分を全ページチェックしましたよ。 写植はほぼ全とっかえですね。誤…

カンサイ一週間

そんで、オタクの落とし方特集があったので俺もいつ落とされても良いように読んでみたぞ。 おたくの種類として、格闘技オタク、チョイ悪親父オタク、ゲイボーイ風オタク、古典文学オタク、繊細健康オタク、ヘビメタオタク等が紹介されていたぞ。うる憶え。 …

昨日の講義の補足。

ちょっと書き忘れを改稿しました。変質狂的な思考トレース本能。それはそうと、昨日の男性女性論。 つまり、男という存在自体が虚構の概念なので、自ら核融合できる太陽である現実存在の女性はそんなに影のような男を相手にしなくていいと思う。 まー、社会…

今講義の結論

1.女性の方がもともと偉いんでさっさと進出して楽をさせてください。 2.キモメンの相手はするな。 3.イケメンが女性の進出を認めるためにも番わなくてもいいじゃん。 4.僕は脳内があるからいいけど。次回、ポルノが嫌い。

えー、これまで脳内恋人がいたら女性は要らないと言い続けてきたが

それは僕がそういう人なだけであって女性の価値をいくらも減衰するものでは無い。