玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

数少ない友達家族に就職自己分析アンケートをやって貰った。

つーか、留年してなかったらやらなくても良い奴で、えっと、去年も一昨年もしてくれた人には申しわけない。こんどは就職したいです。

つーわけで、やってもらったお礼に結果を公表します。


メールを送って、アンケートに答えて貰うと言うやり方でした。
dsk氏は8割方をどちらでもないにしたそうですが。
どちらでもないのか。


僕は友人があまり多くないので、マイミクと家族のうち11人の人から回答を得ました。
面識のないマイミクでお願いしなかった方は、まだ付き合いが浅いだろうと言う判断です。
年齢は55〜23
職業は父、弟、若手イラストレータ萬画家、あきまん、劇団やみいち行動、児童教育機関職員、大学院生、製造業、システムエンジニア、ライダー、です。
それなりに幅があると思います。
これ以外の人には顔向けが出来ません。






まず、1つ目の画像が僕の職域適正です。
まあ、よくわからん訳ですが。
一つ一つの業種や職域の中にもいろいろあるわけですし。



二つ目の画像は
2005年に受けた時のテスト結果です。

三つ目は去年受けた画像です。



今年です。


つまり、僕は復学してからずっと就職活動をしてて、留年しすぎと言う訳ですが・・・。


これらから分析するに、
まず第1に、強みのレーダーチャートです。
一番特徴的なのは、他人から見た僕の強みは協調性の面で若干の前後はあるものの変化していないのに対して、自分から見た場合の強みのレーダーチャートが年々大きくなり、今年に至っては他人からの評価とほぼ重なる結果になったことです。
これは、僕の自信が増加したと言う結果でしょう。
原因としては、ガンダムをあらかた見たこと、ブレンパワードを見たこと、ミクシィに加入させて貰った事、富野由悠季監督、安彦良和先生、大河原邦男御大、安田朗先生と言葉を交わす機会に恵まれた事によるやる気パルスの増幅、島本和彦のマンガチックに行こう!を全部聞いた、はてなダイアリーのアクセス数とブクマ数の増加、アフィリエイトで総額7000円の収入があったこと、バイトで特別昇級した事、心療内科で投薬だけで無く認知療法をはじめた事などが挙げられます。


他人と自分の意識のずれでは、僕は感覚的にやってるつもりですが、周りからは合理的で計画的に見えるようです。
あと、今回協調性で自己評価が他人の評価を上回ったのは、僕ははてなダイアリーミクシィのコメント欄で知らん人に色々言われても色々と返したり出来てると思って、調子に乗っていたのかもしれません。
それと、演技をして人に自分を見せたりする事を自分ではやっているつもりでも外の人からは分かりにくく、演技がまだ不十分だと言う事でしょう。まだまだ自分勝手に見られているようです。


キーワードは
グッドが合理的、論理的、チャレンジ、創造性、表現豊か
ウィークポイントが飽きっぽく自己中心的。


飽きずにやってるのはガンダムと妄想くらいですね。



コメント欄は今まで意味不明だったのですが、今年は強みと改善点を教えてくれるコメントだということが分かりました。
コメントをくれた人のことを考えると、精神的、位置的に僕よりも遠い人ほど意見をくれているようです。
母は僕を評価する事自体を嫌がりました。
まあ、日常でギクシャクすると嫌ですからね。


コメントによる強み。
・若いこと1票
(25で若いというのは微妙な気分ですが。最近は戸籍年齢がどうでも良くなってきました。顔つきは子どもっぽいです。いくつになってもボルガの船曳きの少年のようでいたいと言う。でも、ストレスからか薄毛だ)


・鰻のような生命力、意外にアグレッシブなところ2票
(アレルギー持ちで体力も筋力もないけど、やると決めた事はグダグダになりつつもやりますね。ただし、グダグダになる上に大抵は役に立たない遊びです。鰻はなかなか死にません。)


・ネットとかで言ってること語ってることが面白いときや的を得てるときがあるのでその辺、創造性、物事をよく考える。色々な視点から観察できる。長文。4票
(まともっぽい女性から僕の言っている事が的を射ていると言われるのは妙な気分です。
グダグダだし、嘘つきなんですけどね。)


・富野、妹1票
(好きなものは好きなんだからしょうがない)


コメントによる改善点
・あるようでない
(自分で考える、、、、のは、苦手なのでこういうアンケートをしてるんですけどね!
自分で考えた事は大抵理想どうりにはいきません。だから、後悔します。
他人に決められた事は理想どおりでなくても環境変化として受け入れられます。)


・よく僕にはこれくらいしか〜的なこと言ってるけどそういう葛藤は誰でもあると思うのね。要はやる気の問題なんちゃうかなー
まあお金貯まったら免許でも行ってみたら?
案外うまいんちゃう運転。
(女に誉められた。
女が運転をうまいと言うのはエッチな意味を勘繰りたくなりますね。
お金が溜まるかどうかはしらない。
やるきーでろー。
ガンダムとかだと1日1回見るぞ!と決めたらちゃんと見るんですけどね。
あと、思いついた事をブログに書き写す執念。
金を稼ぐ手段としてはどうか?)


・どないせいと
(こっちが知りたい)


・パソコンを一旦仕舞って街に出るところから始めましょう。ネット依存症2票
(しかし、ネットで言ってることは強みです。
街・・・。今度安彦良和原画展に行きます。図書館にも行きます。金詩篇キリスト者の修練をそろそろ読みたいです。死に至る病だけ読んだら絶望しました。僕の神はガンダムです。))


・文章が長い。冗長。もう少し簡潔にまとめたほうがいいと思う
(長いのは推敲しないからです。簡潔にまとめようとすると時間がかかるので嫌です。
しかし、思考の分岐をそのまま書くという癖は読者にはよろしくなかろうともわかる)


・あと自分の世界に入りすぎ。そろそろ現実に帰って来い。
(現実は僕が帰りたい世界なのか?しかし僕は自分から出た事も世界から出た事もないはずだ。嘘はつくけどね)


・まぁなるようになるんじゃない
(富野監督が最後の作品を発表してから5年後まで生きていられたらそれでいいんです。)



とりあえず、バランス感覚と時間のマネジメント能力と入眠能力が欲しいです。
とにかく偏ってるんですよね。
やると決めた事をやろうとしたら寝れなくなるし。
毎日コツコツが出来ないんだよなあ。ガンダム以外で。
もうさあ、おれ、濃爆おたく先生に出てきたガンダムになる学校でガンダムになりたい。
ガンダムマイスターになりたい。
虚構が好きで、現実は虚構の材料としか思えないから、虚構に関する人になりたい。





著作権とかで怒られたら直します。