玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2006-03-30から1日間の記事一覧

ガンダムエースのあきまんのコラムで、

新訳カミーユ・ビダンが狂わなかったのはZZのときのファ・ユイリィのおかげだと思った。 っていうのはつまり、機動戦士ZガンダムIII-星の鼓動は愛-がA I RのAIR編だという事ですかー!? しかも、その場合は現実で富野がリプレイしたという事になるし。 富野…

新訳機動戦士ガンダムZZ

があるとしたら、アーガマを襲撃したジュドーはトラックの中で「寝ている」カミーユ、とファを見るかもな・・・。そして宇宙を見る。アニメじゃない!アニメじゃない!すてきなきもち! あの全てを超越したプッツンカミーユも儚げで萌えるんですけどねー。 …

機動戦士ZガンダムIII-星の鼓動は愛-のガンダムっぽい演出

ボリノーク・サマーンが目視圏外からZガンダムにミサイルを当ててきたのがガンダムらしいと思いました。ボリノーク・サマーンの策敵性能の高さとサラ・ザビアロフの認識力の強さもさり気なく分かっていいね。 漆黒の闇からいきなり来るミサイルってのがガン…

京都知事選。赤い女性VS現職男性

損得を考えると、山田啓二。 正直男は飽きたし、トップに女性が立ったほうが良いとは思ってるが、そう言う女性は最低限、ジェインウェイ提督かハマーン様レベルの声じゃないとヤダ。 声かよ。 あと、カルネア国の王妃とか。 王様はバトー。 なんか、アレだ。…

とりあえず生活能力だな。うん。

男は金と優しさとどっちかじゃなくて両方の生活能力ですからねえ。 金があっても暴力をふるったりする人は生活能力ないし、優しくてもガンマ線を放出する特異体質だったら死ぬしな。 生活は大事。ドバドバの源泉をたどったら結局そう言う生活の不安に行き着…

そうはいっても脳内彼女にはリアリティは必要だ。

現実以上の。 だからして、現実も見なければならん。ペラッペラの薄い情報で、何となく俺を好いてくれるだけの妄想など愛せないんだよ。 ラノベじゃねえんだよ! が、現実の恋愛もペラい演技の応酬みたいな所があるじゃないですか。そういううそ臭いのは、イ…

とまれ、私は物心ついた時から脳内恋愛だけなので

比べられない。 例えると、好気呼吸している我々が嫌気性細菌や硫化水素代謝生物の気持ちを実感できないという事だ。 いや、三次元恋愛をしてる人を大腸菌呼ばわりなんかしてまへんがな。 つまりなんというか、本田透さんたちのおたく第1、第2世代の方のよう…

二次元と同じような三次元女がいたら

だれも脳内恋愛なんかしません。なんてなあ・・・。ばかものが。 俺はすごく、北斗の拳のトキくらいツンデレなのでそんなにステキなリアル女性がいたら、自分から遠ざけますよ。 どうぞ、あなたにあった男性と番ってくだちぃ。

というわけで、秋にもらった就職パンフレットを

春に片付けをしたら出てきたので読んだりということをすれば、気分が悪くなるのには充分だ。卒業できないから。自業自得ですけどねー。 そう言うわけで、三食食べて1日だけ筋トレと木刀素振りをサボってがん患者のブログを読んだりしていたら、 体重 53kg→56…

各種診断

こないだの就職のそれを分析すると、俺は合理的なので自分を客観的に評価でき、他人の抱くイメージと俺の自己イメージは特に相違はない。 が、客観的であろうとするあまりに自分を過小評価しがち。そのくせ自己中心的なので自分も他人も寄りかかることができ…

林原めぐみと綾波レイの誕生日

おれも24になって1週間。