玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

感想

怪人による #仮面ライダークウガ 第27話、第28話 感想

前回 nuryouguda.hatenablog.com 火曜日から金曜日にかけてブログを書いていなかったけど、ソシャゲとか録画の消化とか家の修理とか。まあ、事情があった!事情が!今日も色々と作業をしていて疲れた。短く書く。 ウミヘビ種怪人ゴ・ベミウ・ギの回 Episode2…

完全版 #ぼくらの が鬱萬画ではなかった

生きてる意味がある人生は羨ましい

怪人でも #仮面ライダークウガ 第25話、第26話はキツい

クウガの限界描写を見ているときリアタイの僕も限界中年です

#鬼滅の刃 ミリしらの私の #グラブル コラボで鬼滅を知った感想

どうも、鬼滅の刃はアニメの第1話と萬画で鱗滝左近次さんに山においていかれたところまでしか知らないグダちんです。 いや、面白いことは知っている。でも鬼滅の刃はバンダイチャンネルの配信で見ようと思っている間に地上波の録画が大変なことになってしま…

#チェンソーマン 第96話 むしろめぞん一刻

愛する人の、前の恋人のことも背負って生きていきます

「富野由悠季の世界」展【スペシャル対談 富野由悠季監督×細田守監督】を見た

https://www.youtube.com/watch?v=WaHm6-tSbtU/富山会場開幕記念 in 富山県美術館https://www.youtube.com/watch?v=WaHm6-tSbtU 13年前のイベントで富野監督は時をかける少女について「風俗映画」と批判したので、今回は細田守監督との打ち合いを期待したの…

幾原邦彦?今週のコベニちゃんの毒親チェンソーマン感想

少年雑誌で社会の残酷さを

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzerは日本の力だ

”現在(いま)”なんだよ!

映画 仮面ライダー1号のフェティシズムとオトナ帝国

常に目の前のカッコよさと向き合いたい

平成ライダー対昭和ライダー で遺族感情に悩んだ。

娯楽映画で地雷を踏むことも

#Gレコ Gのレコンギスタ 劇場版感想目次

劇場版Gのレコンギスタ、全五部作に関する感想などを入れておきます

G40ガンダムが気に食わないので松尾衡監督に嫌われるかも

ガノタのお気持ち表明

#Gレコ劇場版 行け!コア・ファイター 初日ネタバレ3割感想

メディアの違い!そして女性の衣服と体への視線

ベルリの活人考察 #Gレコ 最終話

数年に渡ってベルリの旅を追ってきたが、新しい発見があってよかった

アイーダと女子の殺人考察 #Gレコ 最終話

アイーダさんは女王になる

クリムと戦士たちの殺人考察 #Gレコ 最終話

天才は天才だった。

ベルリの殺人考察第4部第24話B 悪を正す代償

大いなる力には悲しみが伴うのです

ベルリの殺人考察第4部第24話A+ 神無き人による許し

アイーダは宗教社会から啓蒙君主になろうとするのか

ベルリの殺人考察第4部第24話A’ 宗教と絶望

ベルリの気持ちを追っていたが、黙示録的な世界観の描写になった

ベルリの殺人考察第4部第23話A 高貴と孤独

戦場のカップルが目立つと、ベルリの孤独感が際立つ

ベルリの殺人考察第4部第22話B責任を背負い込むベルリ

罪を意識しすぎると、人は壊れます

富野展の展示を見ずに逆シャア見た話

逆襲のシャアの絵コンテの感想です

Gレコ劇場版関西最速上映会と富野監督トークショーレポート

劇場版Gレコの初見と監督トークの感想

富野由悠季の世界展の図録が気に食わない

インテリの権威にならないオタクの雑草魂でやってやりますよ

ベルリの殺人考察第3部第21話ラスト ロザリオ・テンとベルリ

サイコパスと言われがちなベルリ君の心の傷を…

ベルリの殺人考察第3部第21話B キアの最期を見るベルリ

人死にの連続をくらうベルリ生徒がかわいそう

ベルリの殺人考察第3部第20話B 現実に裏切られるキア

悪い見本の大人としてのキア隊長を見るとつらい

アニメ版彼方のアストラ最終回感想

彼方のアストラがSFかどうかとか色々と議論があったようですが、宇宙船とか隕石とか出てきたのでだいたいSFでいいんじゃないのかな。 ご都合主義批判もあったけど、1クールでテンポよく毎回いろんな事件が起きて密度が高くて、続きが気になる構成になってい…

ベルリの殺人考察第3部第20話A ベルリのシャドウ・キア

子供向けアニメだからこそ、大人の描き方が重要

機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 8 どっこい元気な宇宙戦国時代

八巻もちゃんと面白くてよかったです。