玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

富野

ベルリの殺人考察第2部第11話 殺意を燃やす人々、恨まれる主人公

ガンダム Gのレコンギスタの第11話「突入!宇宙戦争」の、ベルリ・ゼナムの殺人や戦闘に対するリアクションの考察です。 このブログの殺人考察シリーズは2014年から半年放送されたガンダム Gのレコンギスタの主人公のベルリがどんな気持ちで戦ったのかを2015…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第2部第10話 愛の悪咲く思春期

Gレコ第10話「テリトリィ脱出」の感想です。この殺人考察シリーズでは、主にベルリがどんな気持ちで戦ったり殺したのかを映像に即して考えている。そして、やはり大きいのは6話の戦闘で、789話をかけてベルリはリハビリをしていると見た。 前回、9話の感…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第2部第9話 子ども帰りの安心感

このシリーズはGレコの主人公のベルリがいかに殺人行為に直面してきたのかっていう、2015年に開催したトミノアニメブロガーナイトでの30分ほどのプレゼンテーションを改めて文章に起こしたものですが。 トークショーでは省いた話数もあります。この第9話など…

宝塚富野由悠季×高橋良輔対談で国際政治の話を聞いた

2017.3.12(日)「富野由悠季×高橋良輔 虫プロの遺伝子~ロボットを創った男達」当選者の方へ。イベント参加提携サービスのチラシをHPにアップロードいたしました。本サービスは地元の店舗・旅館にご協力いただいて実施しております。お立ち寄りの際はぜひ…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第2部第8話 感情と政治

殺人考察では7話以降を第二部としていて、8話はアバンタイトルの回想シーンがないので7、8話は連続話。同じマスク部隊とのカリブ海での戦場なのだが、細かく見ると7話はベルリが殺人後遺症からラライヤの介護を通じて戦線復帰する話で、8話はアイーダを援護…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第2部第7話 障害者と帰還兵のリハビリ

ダレ場。そして、7、8話は連続しているので一つの記事でまとめたい。 と2週間前に書いたが、意外と長くなったしFGOやけものフレンズやアイマスに時間を取られてブログがおろそかになったので、とりあえず7話 第7話「マスク部隊の強襲」 前回、デレンセ…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部第6話 殺してはいけない人、殺してもいい人とは?

ついに来てしまった。殺人考察第一部のクライマックス、第6話「強敵、デレンセン!」。この話は本当に感想を書くのも解説をするのもつらい。 しかし、富野由悠季ファンとしてはGのレコンギスタ活動はまだ終わってない!ガンダム Gのレコンギスタはまだ再構成…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部第5話 それぞれの戦う理由

分かりにくいと言われがちなGレコをベルリ・ゼナムの殺人や戦闘に対するリアクションを中心に考えていくこのコーナーですが。年内に全話を解説するつもりが週間ペースになってしまい、完全に無理!って言うかあと半年もかかるのかこれ?なんとか頑張りたい。…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部第4話 嘘と現実

ほぼリアルタイム感想と同じなんですが、 nuryouguda.hatenablog.com この殺人考察シリーズではベルリの殺人や戦闘に対するリアクションを中心にして分析することで、分かりにくいと言われがちなGレコを考えていくコーナーです! 今回は第4話「カットシー乱…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部第3話 大きなものに選ばれたい

本稿はガンダム Gのレコンギスタの主人公、ベルリ・ゼナムくんが26話に渡って行った殺人行為を分析することで、彼がどのように意識を動かしていったのかを解説し、それをもってGレコの物語の動きを俯瞰し、テーマ性を推測しようというものである。 前項 nury…

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第1部1~2話

かくしてアニメーションの卓越性(徳)には二通りが区別され、観客による「多数決的卓越性」「大衆的徳」と、作品による「倫理的卓越性」「作品論的徳」とがすなわちそれであるが、多数決的卓越性はその発生をも成長をも大衆的数字に負うものであり、まさし…

何故Gレコはシン・ゴジラ、君の名は。のようにヒットしなかったのか

d.hatena.ne.jp 昨日、富野由悠季監督が名古屋で講演会をしたらしい。 私は4月にインフルエンザが治った直後に東京に富野監督の講演会に行って、そこでオフ会ではしゃいじゃって気管支炎を併発してまた3週間寝込んだという悪夢のような経験があるので今回は…

アンデス少年 ペペロの冒険の富野演出回を鑑賞

『アンデス少年 ペペロの冒険(アンデスしょうねん ペペロのぼうけん)』は、1975年10月6日から1976年3月29日まで、NET系列で全26話が放送されたテレビアニメである。 クッソ古いアニメ、アンデス少年ペペロの終盤、DVD7、8巻を見た。 以前宇宙魔神ダイケン…

ゴッドバード第二部

2年前に終わっていたのに買いそびれたので読んだ。 nuryouguda.hatenablog.com 第1部の感想は4年前か…。 まあ、その、ごめんな。ちゃんと感想書かなくて。 第二部はダルタニアスの中の人がおじさんになってて、黒いライディーンに乗る女子中学生に応援された…

早すぎた!けいおん!プリリズの原点!さすらいの太陽富野絵コンテ最終回!

gyao.yahoo.co.jp GyaO!で無料配信されているさすらいの太陽がついに最終回を迎えました!(見逃した人は有料配信やDVD販売サイトへの誘導もある) 私は3年くらい前に全部見たので今回は富野喜幸さん(ペンネーム斧谷稔)の絵コンテ回だけ見ていました。 第2…

ツンデレ!2016富野由悠季講演と春の返金祭

1年ぶりに富野由悠季監督の講演会がNHKカルチャー青山教室で開講されるそうだ。 富野由悠季とは? 富野由悠季監督については下記のリンクを参照。 特別講座・講演会 > 4/17 富野流仕事術~自分の個性を信じる~ NHK文化センター青山教室:4/17 富野流仕事術…

負の感情が光る さすらいの太陽 第20・22話 富野絵コンテ

gyao.yahoo.co.jp 第20話帰ってきたファニー 第22話のぞみのデビュー アフィリエイトだのなんだのの話題が続いたが、このブログの本筋は富野アニメなんだよなあ。 いや、富野アニメっていうか、富野絵コンテ参加アニメなんだが。 富野氏は勝井千賀雄総監督に…

破嵐万丈シリーズ1薔薇戦争の感想

富野アニメ全部コンプリートした昨年のGレコロスから約10か月。富野新作がない俺は5年前に買ったきり本棚においてあったままの富野由悠季先生の小説・破嵐万丈シリーズを読み始めたのだった。面白かったので3日で読み終わった。 無敵鋼人ダイターン3の主人公…

夏コミで頒布したガンダム Gのレコンギスタの批評公開 #Gレコ

nextsociety.blog102.fc2.com こちらに寄稿したGレコ感想が割と好評だったのだが、通販とかもあまりやってないらしいし冬コミも終わったので減価償却したと判断し、ブログで公開してもいいかとサークル編集長の失われた何かの おはぎ氏に問い合わせたところ…

さすらいの太陽 第17話 海女の特訓

gyao.yahoo.co.jp 今日も今日とて富野コンテ。 主人公ののぞみは肺活量を鍛えるためにライバルの美紀が船上コンサートで歌手デビューする豪華客船の周りの志摩海岸で海女になってアワビを毎日採るという理不尽な特訓を師匠に課せられる。 これは、ダウンタウ…

どろろ 3、4話 万代の巻・その一、その二(富野コンテ)

どろろ 3、4話 万代の巻・その一、その二(富野コンテ) gyao.yahoo.co.jpGyaO!でやってる(僕の知る限り3、4回目)し見る。 言うまでもないことだがカルピスまんが劇場の第一作で手塚治虫原作、虫プロ製作で杉井ギサブロー監督に富野喜幸、出崎統、高橋良輔…

さすらいの太陽富野回 13、14のドロドロした回

gyao.yahoo.co.jp 第13話 ふまれた野の草 不幸 不幸の連続 悪徳DMプロダクションのどさ回りで苦労をして歌っていた主人公峯のぞみだが、喉をつぶされそうになり、結局ギャラをもらわないまま汽車から飛び降りて逃げ出したのだった。 のぞみの父親は暴漢に刺…

さすらいの太陽 第7話 歌を忘れたカナリア

脚本: 藤川桂介 絵コンテ、演出:斧谷喜幸gyao.yahoo.co.jp ギャオでやってるので、以前に見たが富野回だけ抜粋して見直して感想。 作曲家、江川の元で主人公峰のぞみは内弟子未満の家政婦として働き、ライバルの香田美紀は親の金で江川にレッスンをしてもら…

2、6話に富野喜幸が参加した宇宙魔神ダイケンゴー序盤を見た

かなりマニアックなアニメで、1978年に2クール放送された後、2014年にDVD-BOXになるまでパッケージ化されず、再放送も少なかったらしい幻の作品である。 しかし、今見てもなかなか面白い。タツノコプロから独立した精鋭の人が作った作品で、作画的にも美麗な…

トミケットに行って将来に悩んだ

昨日11月8日にトミケットというイベントに行ってきた。 http://tomiket.blog.fc2.com/blog-entry-17.html 開催内容 富野由悠季 同人誌即売会 富野監督関連作品全般の同人誌即売会です (当日企画として、模型コンテスト等)募集SP 直接参加30SP開催場所 …

90年代以降の富野由悠季作品のヒロイン論ベラ・ロナ編1万文字(はるしにゃん追悼)

はるしにゃん id:hallucina 氏に同人誌への寄稿を頼まれたが、彼が夭逝したために印刷の機会が無くなった。そういうわけで、途中の原稿をブログにアップロードする。 タイトル案 1.「恋する富野アニメの価値観の変遷~逆襲のシャアからGのレコンギスタまで~…

侍ジャイアンツ1、2話の長浜・宮崎 出崎統・富野のコントラストがヤバすぎる

第394回 魔球と荒唐無稽 | WEBアニメスタイルanimestyle.jp 監督(演出)・長浜忠夫で作画監督・大塚康生、第1話のコンテ・出崎統(矢吹徹名義)、原画・宮崎駿、小田部羊一(以上敬称略)と今では信じられないドリームチームの作品である事などは、この期…

電撃発表!明日、私の著作「ガンダムの見方」第2版出る!

さる5月4日に文学フリマ頒布された拙著「ガンダムの見方」が約5週間で第2刷発行となりました!ひとえに文フリで20部のコピー本を買って下さった方や、増刷を希望してくださった方のおかげです。印税契約じゃないので売れても僕は潤わないんですが、まあ、文…

富野由悠季、語る『Gのレコンギスタ』で学んだこと を、5つに整理

【青山教室】「監督富野由悠季、語る。~『Gのレコンギスタ』で学んだこと~」「機動戦士ガンダム」の生みの親、監督・富野由悠季。73歳にしてなお現役クリエイターとして創造し、発信し続ける監督が日本の今を生きる世代へメッセージを語ります。 ・NHK文化…

電撃発表!明後日文学フリマで「ガンダムの見方」教えます

文フリに出稿しました 5月4日月曜日(みどりの日)の #文学フリマ D-05〜06 サークル「はなごよみ」様で僕の書いたコピー本「ガンダムの見方」が配布されます。 価格は知らされてない。 2日前まで情報を解禁していなかったのは、書き上げたのがおとといだっ…